「スパイダーマン:ホームカミング」日本公開日が2017年8月11日に決定 | アニメ!アニメ!

「スパイダーマン:ホームカミング」日本公開日が2017年8月11日に決定

「スパイダーマン」新シリーズ『スパイダーマン:ホームカミング』の日本公開日が決定した。2017年8月11日に全国ロードショーとなる。

ニュース
「スパイダーマン」新シリーズ『スパイダーマン:ホームカミング』の日本公開日が決定した。2017年8月11日に全国ロードショーとなる。日本でも人気の高いアメコミヒーローなだけに、公開まで様々な展開で作品を盛り上げていくことになるだろう。

『スパイダーマン:ホームカミング』は主人公のピーター・パーカー/スパイダーマン役に英国俳優のトム・ホランドを起用。『白鯨との闘い』でメインキャストを務め、『借りぐらしのアリエッティ』のイギリス版で吹替も務めた新進気鋭の俳優が、偉大なヒーローを演じる。
すでに映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でスパイダーマン役として出演しており、アイアンマンのトニー・スターク役のロバート・ダウニーJr.や、メイ叔母さん役のマリサ・トメイなど豪華キャストと共演済みだ。とくにトニー・スタークとはコミカルな掛け合いを披露したことでも話題となった。新シリーズでの共演シーンは一体どんな仕上がりになるのだろうか。そのほかの出演陣には、ゼンデイヤ、トニー・レヴォロリ、ローラ・ハリアー、ジェイコブ・バタランの名前が挙がっている。

2016年7月開催のイベント「コミコン・インターナショナル」では世界初となる本編映像が上映され、ピーター・パーカーは15歳の少年で、高校時代のストーリーであることが明かされた。
敵役は原作ファンにも人気が高いヴァルチャーと判明。コンセプトアートも公開されている。ヴァルチャーを誰が演じるのか注目が集まっており、ファンの期待も膨らんでいきそうだ。監督は『コップ・カー』のジョン・ワッツが担当。全米公開は2017年7月7日を予定している。
[高橋克則]

『スパイダーマン:ホームカミング』
2017年8月11日全国ロードショー

(c)Marvel Studios 2016. (c)2016 CTMG. All Rights Reserved.
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集