劇場版「仮面ライダーゴースト」&「ジュウオウジャー」 プレミアム前売り券歴代最高売り上げ達成 | アニメ!アニメ!

劇場版「仮面ライダーゴースト」&「ジュウオウジャー」 プレミアム前売り券歴代最高売り上げ達成

ニュース

毎年夏の恒例となった仮面ライダーとスーパー戦隊の劇場版。仮面ライダー生誕45周年作品『仮面ライダーゴースト』とスーパー戦隊40作品目『動物戦隊ジュウオウジャー』という記念すべきメモリアルイヤーにプレミアム前売り券が歴代最高売上を達成したことがわかった。
2日間の売り上げが57,672枚で過去最高売上作品である『仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超 MOVIE 大戦ジェネシス』の29,808枚と比べても193%という驚異の売上を記録した。

『仮面ライダーゴースト』は主人公、タケルが第1話で死んでしまうという驚愕の幕開けで話題を呼んだ。その後も個性的な歴史上の英雄たちの力でフォームチェンジしていくなど新機軸の物語で視聴者を楽しませている。
『動物戦隊ジュウオウジャー』は王道の熱い展開が魅力の作品だ。1人の人間と4人のジューマンという種族が戦隊となり、極悪非道なデスガリアンと戦っていく展開だ。新たな追加戦士ジュウオウザワールドも登場し、ますますの盛り上がりを見せている。

『劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間』はダークゴーストのほか、ゼロスペクターやダークネクロム、そしてエクストリーマーなど新たなライダーたちの登場、そして木村了や沢村一樹など実力派の俳優たちがそんなライダーたちに変身するということが話題を呼んでいる。
『劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキサーカスパニック!』はジュウオウジャーの5人はジューマンたちが出演するサーカスに遭遇。そしてそこに現れた平成ノブシコブシの吉村崇が演じるドミドルと戦うという展開。前述のジュウオウザワールドも活躍するということで、こちらにも注目したい。

プレミアムセットの仮面ライダーゴーストバージョンは沢村一樹演じる仮面ライダーゼロスペクターの変身アイテム・ゼロスペクターゴースト アイコンが付き、動物戦隊ジュウオウジャーバージョンには映画に登場する、ジュウオウジャーたちを助けるアイテム・ジュウオウキューブの新登場バージョン、ジュウオウキューブ mini キューブコンドルと仲間になったばかりのジュウオウザワールドミニフィギュアのセットが付くという豪華仕様となっているので、是非手に入れて欲しい。

(C) 2016劇場版「ゴースト・ジュウオウジャー」製作委員会
(C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C) 2016 テレビ朝日・東映AG・東映
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集