映画「コウノトリ大作戦!」日本公開決定 11月3日全国ロードショー | アニメ!アニメ!

映画「コウノトリ大作戦!」日本公開決定 11月3日全国ロードショー

ニュース

ワーナー・ブラザースのアニメ映画最新作『STORKS』の日本公開が決定した。邦題は『コウノトリ大作戦!』となり、11月3日に全国公開される。それにあわせて、ポスタービジュアルと特報映像も発表された。

『コウノトリ大作戦!』は世界で最も有名な言い伝えである「赤ちゃんはコウノトリが運んでくる」という寓話をテーマにした物語である。お人好しのコウノトリ・ジュニアは、赤ちゃんを運ぶコウノトリ宅配便社のナンバーワン配達員だ。しかし会社はある事件をきっかけに赤ちゃんのお届けを禁止し、売上重視の営業政策を採っていた。そんなある日、ジュニアは手違いから誕生した人間の赤ちゃんと出会い、内緒で人間界に届けようと決意する……。
ポスタービジュアルにはキュートな赤ちゃんを口にくわえたジュニアが描かれている。「いくぜベイビー!」のキャッチコピーが波乱の大冒険を予感させる仕上がりとなった。


特報映像にはメインキャラクターが集結。コウノトリ宅配便社に赤ちゃんを注文する少年ネイト、ジュニアと一緒に冒険をする女の子のチューリップと、個性豊かな登場人物の姿が確認できた。さらにコウノトリ宅配便社の社長やジュニアの邪魔をするハトのトーディ、赤ちゃんにメロメロになるオオカミたちなどユーモラスな面々が揃っている。
本作の監督としてニコラス・ストーラーと共に指揮を執るダグ・スウィートランドは『ファインディング・ニモ』をはじめ、『モンスターズ・インク』『トイ・ストーリー』などディズニー・ピクサー作品を手掛けてきたアニメーターだ。2008年に初監督を務めた『マジシャン・プレスト』がアカデミー賞にノミネートされた経歴を持つ。ディズニー・ピクサーでは海やおもちゃの世界を描いてきたクリエイターが、今度は大空の世界を舞台にスリル満点のアドベンチャーを描き出していく。
[高橋克則]

『コウノトリ大作戦!』(原題 STORKS)
2016年11月3日全国ロードショー(全米公開 2016年9月23日)

監督: ニコラス・ストーラー、ダグ・スウィートランド
脚本: ニコラス・ストーラー
製作: ブラッド・ルイス,p.g.a. ニコラス・ストーラー,p.g.a.
製作総指揮:フ ィル・ロード、クリストファー・ミラー、グレン・フィカーラ、ジョン・レクア、ジャレッド・スターン
声の出演: アンディ・サムバーグ、ケルシー・グラマー、ケイティ・クラウン、キーガン=マイケル・キー、ジョーダン・ピール、ジェニファー・アニストン、タイ・バーレル、ダニー・トレホほか
配給: ワーナー・ブラザース映画

(c)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集