「亜人 -衝戟-」キービジュアル公開 キャスト登壇の完成披露上映会も開催決定 | アニメ!アニメ!

「亜人 -衝戟-」キービジュアル公開 キャスト登壇の完成披露上映会も開催決定

ニュース

「亜人」シリーズの劇場アニメ3部作の最終章『亜人 -衝戟-』は9月23日に全国公開を迎える。このたび、最終章のキービジュアルが明らかになった。キャスト登壇の完成披露上映会に抽選で参加できる特別前売券も発売される。

『亜人 -衝戟-』は原作とは異なる展開、異なる結末が用意され、ファンを飽きさせない仕掛けが施されている。最終章では不死の高校生、テロリスト、日本政府による三つ巴のバトルが展開。敵と味方がめまぐるしく入れ替わり、人間関係が交錯するスリリングなストーリーを楽しめる。キービジュアルには主人公の永井圭と史上最悪最凶のテロリスト・佐藤の姿が確認できた。
公開に先駆けて、7月15日には第2弾前売券が発売される。その特典として9月2日開催の完成披露上映会に抽選で参加できるQRコードを封入する。出演者は、永井圭役の宮野真守、田中功次役の平川大輔、瀬下寛之総監督、安藤裕章監督を予定しており、キャストとスタッフが作品に賭けた想いを聞くことができる。
さらにキャラクター名場面ボイスが聴けるQRコードも封入。最終章の名セリフも先行収録され、映画公開に期待が膨らむ特典となった。オリジナルクリアファイルには様々な場面が収められており、こちらもファン必携のアイテムに仕上がっている。

本作は桜井画門が「good!アフタヌーン」にて連載中のサスペンスアクションが原作。2015年11月に第1部『亜人 -衝動-』、16年5月には第2部『亜人 -衝突-』が上映された。16年1月からは劇場版を再構築したテレビアニメが放送され、Netflixで世界配信も行っている。アニメーション制作はポリゴン・ピクチュアズが担当する。
[高橋克則]

『亜人 -衝戟-』
9月23日(金)~10月13日(木)3週間完全限定公開
配給: 東宝映像事業部

(c)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集