「ワンピース」チョッパーが描かれた限定グッズ3点 7月1日より郵便局で販売 | アニメ!アニメ!

「ワンピース」チョッパーが描かれた限定グッズ3点 7月1日より郵便局で販売

ニュース

「ワンピース」チョッパーが描かれた限定グッズ3点 7月1日より郵便局で販売
  • 「ワンピース」チョッパーが描かれた限定グッズ3点 7月1日より郵便局で販売
  • 「ワンピース」チョッパーが描かれた限定グッズ3点 7月1日より郵便局で販売
  • 「ワンピース」チョッパーが描かれた限定グッズ3点 7月1日より郵便局で販売
国民的作品『ワンピース』はマンガやアニメを飛び出し、グッズ展開も盛んに行われている。今回、郵便局から限定グッズが販売されることが明らかとなった。7月1日よりオリジナルイラストが使用されたグッズが発売される。

今回販売されるグッズは、郵便局限定イラストとして手紙を届けるチョッパーのイラストがそれぞれ描かれたグッズとなっている。使用されるイラストは今回の為に描き下ろされたオリジナル。ファンには見逃せないアイテムとなりそうだ。

ティッシュボックスケースでは、グレーのスウェット調生地を使い、、オリジナルイラストが表裏に描かれてい。またチョッパーの帽子に描かれているバツマークがさり気なく描かれており、部屋のインテリアとしても邪魔しないシンプルなデザインとなっている。価格は1300円だ。
また「はんぶん丈手ぬぐい」は、通常の約半分サイズの手ぬぐいとなっており、お弁当包み、カトラリーケースやランチョンマット、キッチンクロス、ポケットティッシュカバーなど様々な用途で使用することができる。また手ぬぐいの包み方を解説したレシピも付いてくるので、使い慣れていない方でも安心して使える。価格は540円(税込)。

「レターセット」は、赤い郵便鞄をさげたチョッパーのダイカット便箋がとてもかわいらしい。チョッパーが描かれたダイカット便箋に加え、限定イラストでデザインした便箋が4種類各2枚、封筒2枚、シールシート1枚が付属。なお今回の限定イラストが全て描かれていおり、ファンには見逃せない。価格は580円(税込)だ。

商品の販売は2016年7月1日(金)より全国約6,000局の郵便局にて。数量限定のため早めにゲットしたい。

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
《半蔵門アラタ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事