実写ドラマ「ひぐらしのなく頃に」続編制作決定 解答編は11月放送スタート | アニメ!アニメ!

実写ドラマ「ひぐらしのなく頃に」続編制作決定 解答編は11月放送スタート

ニュース

テレビドラマ『ひぐらしのなく頃に』のシリーズ解答編となる『ひぐらしのなく頃に解』の制作が決定した。11月よりBS スカパー!にてオンエアされる。前作からキャストを引き継いで、原作の世界観を忠実に再現していく。

ドラマ『ひぐらしのなく頃に』は2016年5月から6月にかけて全6話が放送された。主人公の前原圭一役は俳優の稲葉友が担当。女性キャストには加藤美南、中井りか、清司麗菜、本間日陽ら、女性アイドルグループ・NGT48のメンバーを起用し、原作の「鬼隠し編」「綿流し編」「祟殺し編」を映像化した。
続編『ひぐらしのなく頃に解』ではキャスト陣を続投し、「目明し編」と「罪滅し編」の全4話を放送する。前作では未解決のまま終わった「オヤシロさま」「悟史」「雛見沢症候群」といった謎解きに挑む。

スタッフは、演出に大塚徹、脚本に長谷川徹、ほさかようと前作と同じメンバーを起用した。地上波ドラマでは描くことのできない過激なホラー描写に要注目である。
続編のオンエアに先駆けて、10月から前作が再放送される。雛見沢村を巡る謎を堪能して、11月からの解答編に備えたい。

『ひぐらしのなく頃に』は竜騎士07が手がけたサウンドノベルが原作だ。雛見沢村で起こった連続怪死・失踪事件を描いたミステリーホラーで、2002年から2006年にかけて「出題編」と「解答編」の各4編が発表された。
同人作品ながら口コミで人気に火がつき、家庭用ゲーム機への移植をはじめ、マンガ化、小説化、実写映画化などメディアミックスで一大ムーブメントを巻き起こした。06年からテレビアニメの放送がスタート。OVAを含めて全5期が制作される長期シリーズとなった。
[高橋克則]

BS スカパー! オリジナル連続ドラマ『ひぐらしのなく頃に解』
放送時期: 2016年11月
話数: 全4話
チャンネル: BS スカパー!/スカパー!オンデマンド
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集