「聖闘士星矢」AbemaTVで18時間連続一挙放送、6月18日朝8時より | アニメ!アニメ!

「聖闘士星矢」AbemaTVで18時間連続一挙放送、6月18日朝8時より

ニュース

テレビアニメ『聖闘士星矢』が、AbemaTVにて6月18日(土)朝8時より一挙放送されることが決定した。『聖闘士星矢』は30周年を記念して様々なイベントやコラボ展開を続けている。今回の一挙放送は企画展「生誕30周年展 Complete Works of SaintSeiya」の開催に合わせたものだ。

『聖闘士星矢』は「週刊少年ジャンプ」(集英社)で1985年から1990年まで連載されていた車田正美によるマンガ。1986年にはテレビアニメ化もされ、長年愛され続けているシリーズだ。2015年にはWebアニメとして『聖闘士星矢 黄金魂-soul of gold-』が配信され、海外からも大きく注目を集めた。

連続放送を行うAbemaTVは、サイバーエージェントとテレビ朝日が共同で行う動画配信サービスで、4月11日に開局した。アニメにも力を入れ、アニメ専門チャンネルだけで「アニメ24」「深夜アニメ」「なつかしアニメ」「家族アニメ」の4つを展開する。
今回の一挙放送は「なつかしアニメ」枠にて実施。多くの視聴者を持つAbemaTVだけに、懐かしいファンだけでなく、新たな世代も掴むに違いない。

AbemaTV「なつかしアニメ」チャンネルでの18時間連続放送は、6月18日の朝8時より開始する。まず「フェニックス編」が放送され、14時35分からは「白銀聖闘士編」、21時35分からは「黄金聖闘士編」が続く。18時間で計41話というボリュームだ。

「生誕30周年展 Complete Works of SaintSeiya」は6月18日から29日まで、秋葉原UDX2階のAKIBA_SQUAREにて開催される。原画をはじめ、アニメやフィギュアなど、『聖闘士星矢』に関連するものが集結した史上初の企画展である。
展覧会に加え一挙放送もファンには嬉しい情報だろう。30周年のこの先の展開も楽しみに待ちたい。

『聖闘士星矢』
(C)車田正美/集英社・東映アニメーション
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「聖闘士星矢30周年展」黄金聖闘士の等身大立像 身長210cmアルデバランが完成 画像 「聖闘士星矢30周年展」黄金聖闘士の等身大立像 身長210cmアルデバランが完成
  • 「聖闘士星矢」30周年記念展に黄金聖闘士の等身大立像が集結 画像 「聖闘士星矢」30周年記念展に黄金聖闘士の等身大立像が集結
  • 「聖闘士星矢30周年展」 2016年6月に秋葉原に「星矢」のすべてが揃う 画像 「聖闘士星矢30周年展」 2016年6月に秋葉原に「星矢」のすべてが揃う

特集