「不機嫌なモノノケ庵」先行上映会に梶裕貴と前野智昭が登壇 EDテーマやWEBラジオも担当 | アニメ!アニメ!

「不機嫌なモノノケ庵」先行上映会に梶裕貴と前野智昭が登壇 EDテーマやWEBラジオも担当

ニュース

テレビアニメ『不機嫌なモノノケ庵』は2016年7月より放送がスタートする。6月4日には第1話と第2話の先行上映会が行われ、芦屋花繪役の梶裕貴と安倍晴齋役の前野智昭が登壇した。

『不機嫌なモノノケ庵』の先行上映会はチケットが即日完売し、急遽ライブ・ビューイングでの中継が行われた人気イベントである。会場のユナイテッドシネマ豊洲には梶裕貴と前野智昭が登壇。上映後にトークショーを実施し、第1話と第2話の感想や妖怪役キャストとのアフレコの様子など、多彩なエピソードが語られた。
先行上映会では放送情報も公開され、7月3日よりTOKYO MXほかにて放送することが明らかになった。さらにサプライズ情報として、梶と前野の二人がエンディング・テーマを担当することも発表され、会場は大きな拍手と歓声に包まれた。EDテーマ「扉の向こう」は8月17日にシングルリリースを予定している。

また梶と前野は7月13日から配信のWEBラジオ「不機嫌なモノノケ庵 ラヂオノ怪」のパーソナリティも担当する。ホームページではメッセージを募集中だ。
今回の上映会を受けて、梶は「ようやく皆さんに、テレビアニメ版『不機嫌なモノノケ庵』をお届け出来る日がやって来ました! 会場にお越しの皆さん&ライブ・ビューイングをご覧の皆さん方が作品を楽しんでくださっているのが伝わってきて、とても嬉しかったです。放送まであと少し! 心温まる素敵なお話ばかりです。ぜひ欠かさずに最後までご覧ください」とコメントを発表した。
前野も「先行上映会どうもありがとうございました。毎話個性的で素敵なキャラクターが登場しますし、どなたがご覧になっても楽しんで頂ける作品です。原作共々、アニメ版の『不機嫌なモノノケ庵』をどうぞよろしくお願いします」とファンに向けてのメッセージを伝えている。主題歌やラジオでも活躍する二人に要注目である。
[高橋克則]

[放送情報]
TOKYO MX 7月3日より毎週日曜22:00~
読売テレビ 7月4日より毎週月曜深夜MANPA枠にて
中京テレビ 7月5日より毎週火曜26:42~
BS11 7月5日より毎週火曜27:00~
AT-X 6月28日より毎週火曜23:30~

エンディング・テーマ「扉の向こう」
アーティスト: 芦屋花繪(CV/梶裕貴)・安倍晴齋(CV/前野智昭)
発売日: 8月17日発売
価格: 1200円(税抜)

『不機嫌なモノノケ庵』
(c)ワザワキリ/スクウェアエニックス・「不機嫌なモノノケ庵」製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

特集