「甘々と稲妻」EDテーマはBrian the Sun「Maybe」 アーティストコメントも公開 | アニメ!アニメ!

「甘々と稲妻」EDテーマはBrian the Sun「Maybe」 アーティストコメントも公開

ニュース

2016年夏の新作テレビアニメ『甘々と稲妻』は、7月4日よりTOKYO MX、読売テレビほかにて放送がスタートする。このたび、本作のエンディング・テーマに、ロックバンド・Brian the Sunの新曲「Maybe」が起用された。音楽ユニット・みみめめMIMIによるオープニング・テーマ「晴レ晴レファンファーレ」とともに、作品の世界観を表現していく。

Brian the Sunは2016年6月にメジャーデビューを控える4人組ロックバンドである。2007年のバンド結成以来、ライブ、イベント、フェス出演など中心に人気を博している彼らが、新曲「Maybe」でEDテーマを担当することになった。
ボーカルの森良太は料理をテーマにした『甘々と稲妻』について「美味しいご飯と愛する人の笑顔が揃えば幸せを感じるのにそれ以上必要なことってないのかもしれないですね」とコメント。「曖昧にすればどこまでも曖昧にできてしまう日常。ご飯を作るということはそれを一生懸命にすることだけで少し日常を大事にできる気がしますよね。お父さんの手料理に喜ぶつむぎちゃんの笑顔をもっとたくさんみたいです!」と自らの想いを伝えている。

OPテーマを担当するユニット・みみめめMIMIも「今回、OP曲を担当させていただく事になりとても嬉しい気持ちで一杯です! 原作を初めて読んだ時、温かい感動が胸に広がり、不思議な気持ちになりました」と作品に魅了されたことを明かす。そして「隣の人とご飯を美味しいと言い合える、そんな当たり前の幸せに気付いていく冒険、想いを曲にしました。つむぎちゃんの笑顔と共に、明るい行進曲 となって届くと嬉しいです!」と意気込みを見せた。
OPテーマ「晴レ晴レファンファーレ」は8月17日にシングルリリースを予定している。初回盤にはDVD、通常盤には『甘々と稲妻』書き下ろしワイドキャップステッカーが付属。価格は初回盤が1700円、通常盤が1200円(税抜)だ。
[高橋克則]

『甘々と稲妻』
2016年7月4日よりTOKYO MXほかにて放送開始

(c)雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集