花江夏樹が「斉木楠雄のΨ難」OP主題歌担当 鳥束零太役に加え、歌手としても参加 | アニメ!アニメ!

花江夏樹が「斉木楠雄のΨ難」OP主題歌担当 鳥束零太役に加え、歌手としても参加

ニュース

人気男性声優・花江夏樹が7月10日よりテレビ東京ほかにて放送開始のテレビアニメ『斉木楠雄のΨ難』にて、オープニング主題歌を担当することが明らかになった。

花江夏樹は、2011年に声優デビュー。『凪のあすから』や『四月は君の嘘』など数々のTVアニメに出演している。さらに文化放送『A&G TRIBAL RADIO エジソン』やテレビ東京系列「おはスタ」のMCとして活躍。マルチな才能を発揮している。

主題歌担当合わせて、楽曲はZERO-A、日本コロムビアが共同制作することが明かされた。同社は共に多数の声優アーティストを世に送り出してきた実績を持つ。それだけに楽曲の内容にも期待が持てそうだ。オープニングテーマの発売時期など、詳細は後日発表される。引き続き情報を待ちたい。

アニメ『斉木楠雄のΨ難』は、週刊少年ジャンプで連載中のコミックを原作とする。主人公・斉木楠雄役の神谷浩史をはじめ、小野大輔、島崎信長などのキャストが出演予定。花江自身も鳥束零太役で出演を予定している。
本作は7月4日より「おはスタ」にて、深夜放送に先行する形で披露される。花江は同番組のMCとしても活躍しており、ここで先行放送されるのも納得だ。7月からの「おはスタ」は、花江のファンにとって見逃せない番組となるだろう。

公式サイトには花江からのメッセージも公開中。『斉木楠雄のΨ難』に出演すること、そのオープニングテーマを担当することになったことへの喜びを語っている。また、楽しさとシリアスな一面を併せ持つ作品の魅力や、「おはスタ」を通して視聴することになるであろう、子供たちへのメッセージも残している。花江の作品と楽曲に対する意気込みが感じられる。
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集