「バケモノの子」今夏テレビ初放送決定 金曜ロードSHOW!にて “時かけ”10周年イベントも | アニメ!アニメ!

「バケモノの子」今夏テレビ初放送決定 金曜ロードSHOW!にて “時かけ”10周年イベントも

ニュース

(C)CHIZU, Inc. All Rights Reserved.
  • (C)CHIZU, Inc. All Rights Reserved.
  • (C)CHIZU, Inc. All Rights Reserved.
2015年夏に公開され大ヒットした『バケモノの子』の初となるテレビ放送が決定した。2016年夏、日本テレビ系「金曜ロード SHOW!」枠にて放送されることが明らかとなった。細田守監督が手がけた傑作アニメが、再び日本中のファンに届けられる。

『バケモノの子』は、『時をかける少女』や『サマーウォーズ』、『おおかみこどもの雨と雪』など、数々のヒット作を手がけてきた細田守監督の最新作だ。2015年7月11日に日本公開された本作は、観客動員数459万人を記録。2015年夏の邦画No.1ヒットに輝いたほか、第39回日本アカデミー賞最優秀賞アニメーション作品賞も受賞した。
その評価は国内だけにとどまらない。海外では、サン・セバスチャン国際映画祭にてアニメーション映画として、初のコンペティション部門に選出された。さらに49の国と地域で配給が決まり、今もなお世界各地で上映が続いている。

そんな大ヒット作が「金曜ロード SHOW!」にて今夏テレビ初放送される。同放送枠は、2015年夏の『バケモノの子』公開時期に細田守特集を行った実績がある。『時をかける少女』と『サマーウォーズ』、『おおかみこどもの雨と雪』を3週連続で放送し、細田守監督作品の魅力を全日本に発信した。
詳しい放送時期は未定のため、引き続き続報を待ちたい。

さらに2016年夏は「スタジオ地図 2016 in Summer」と称し、細田守関連イベントを続々と開催する。キャッチコピーは“今年もあの夏がやってくる”だ。
今年は『時をかける少女』の劇場公開10週年にあたり、まずは『時をかける少女』のアニバーサリー企画を展開。そのほか多彩なイベントを予定している。
「スタジオ地図 2016 in Summer」の詳細を伝える生放送番組が、2016年6月9日(木)19時より、LINE LIVEにて放送される。気になる細田ファンはぜひチェックしたい。

また特集イベントの第1弾として、『バケモノの子』展が7月23日から8月21の期間、富山市民プラザにて開催される。2015年に東京・渋谷、大阪・梅田で総動員数10万人を超えるヒットとなった企画展示が、細田守監督の故郷であり、『おおかみこどもの雨と雪』の舞台となった富山にて開催となる。

『バケモノの子』のTV初放送と、特集イベントと合わせて、今年も細田守が夏を熱く盛り上げてくれそうだ。

『バケモノの子』
(C)CHIZU, Inc. All Rights Reserved.
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集