「この美術部には問題がある!」放送は7月7日よりTBSほか 人気声優が続々参戦 | アニメ!アニメ!

「この美術部には問題がある!」放送は7月7日よりTBSほか 人気声優が続々参戦

ニュース

この夏のテレビアニメ新シリーズ『この美術部には問題がある!』の放送情報がいよいよ明らかになった。最速は7月7日の26時28分のTBS、同日CBCでも放送、その後はサンテレビ、BS-TBSと順次スタートする。
放送情報の発表に伴い、メインビジュアルと追加キャストも公開された。人気声優8人の出演が明らかになった。公式サイトもリニューアルされ、情報発信も本格化している。

『この美術部には問題がある!』は、2012年より「電撃マオウ」(KADOKAWA)で連載されている“文化系部活コメディ”を掲げる人気マンガ。2015年10月にアニメ化決定が発表され、以来、大きな注目を浴びている。
アニメーション制作を『だがしかし』や『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』などのfeel.が担当。監督に及川啓、シリーズ構成・脚本に荒川稔久、キャラクターデザインに大塚舞に起用する。中学校の美術部で理想の「二次元嫁」を描くことに情熱を注ぐ内巻すばるや彼が気になってしょうがない宇佐美みずきらの個性たっぷりの部員たちの日常を個性たっぷりに描く。

メインビジュアルには、みずきと内巻すばるをはじめ、部員たちが描かれた。作品に登場する美術部らしいアイテムも満載だ。特にすばるが描いている絵にも注目したい。

本作はすでにみずき役に小澤亜李、すばる役に小林裕介、さらにコレット役に上坂すみれ、まりあ役に東山奈央、立花夢子役に水樹奈々と人気声優の参加が発表されていた。今回は新たに8人ものキャストが明らかになった。部長役に利根建太朗、綾瀬かおり役に徳井青空、本多さやか役にしもがまちあき、国川涼子役に丸塚香奈、萌香役に田中あいみ、その母静香役に小松未可子、小山先生役に掛川裕彦、そしてマジカルリボン役に佐倉綾音が決定している。声優たちが、本作を賑やかに盛り上げることになる。
そして水樹奈々はオープニングテーマ、上坂すみれがエンディングテーマ「恋する図形(cubic futurismo)」を担当することも決まっている。いずれも声優、そしてアーティストとしても、本作を支える。

『この美術部には問題がある!』
http://www.tbs.co.jp/anime/konobi/
(C)2016 いみぎむる/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/この美製作委員会

[キャスト]
宇佐美みずき: 小澤亜李
内巻すばる: 小林裕介
コレット: 上坂すみれ
伊万莉まりあ: 東山奈央
部長: 利根健太朗
立花夢子: 水樹奈々
綾瀬かおり: 徳井青空
本多さやか: しもがまちあき
国川涼子: 丸塚香奈
萌香: 田中あいみ
静香(萌香の母): 小松未可子
小山先生: 掛川裕彦
マジカルリボン: 佐倉綾音
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集