SWの新ヒロインはヤンチャな一匹狼 「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」 最新映像公開 | アニメ!アニメ!

SWの新ヒロインはヤンチャな一匹狼 「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」 最新映像公開

ニュース

(C)Lucasfilm 2016
  • (C)Lucasfilm 2016
2015年12月に公開され、全世界を席巻した『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。その感動冷めやらぬなか、「スター・ウォーズ」シリーズ最新作として注目を浴びているのが『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』だ。公開日は2016年12月16日で、世界中のスター・ウォーズファンが心待ちにしている。
このほど、本作の最新映像が全世界で一斉に公開された。新ヒロインの名前がジン・アーソだと判明、さらにそのキャラクターが明らかとなった。

映像は、ヒロインであるジン・アーソが反乱軍の基地らしきところを歩いているところからスタート。15歳の時からひとりだったというジンは、書類の偽造や盗品所持などを繰り返し“一匹狼”として生きて来たことが明らかとなる。
映像では、敵兵のストームトルーパーを圧倒する派手なアクションも披露。かなりアクティブなヒロイン像であることがうかがえる。
さらに本作における彼女のミッションも明らかに。帝国軍の宇宙要塞“デス・スター”の設計図を入手するという決死の任務だ。シリーズ原点である「エピソード4/新たなる希望」で、レイヤ姫がR2-D2に託した設計図がいかにして入手されたのか。そのプロローグを感じさせる映像となっている。


また映像では、黒いストームトルーパーが初お目見えとなったほか、帝国分おなじみの宇宙戦艦スター・デストロイヤーや、帝国軍地上部隊の巨大兵器AT-ATなどファンには嬉しいガジェットも多数登場している。
さらに反乱軍としてヒロインのジンの相方として活躍するであろうクールな雰囲気のディエゴ・ルナ、見事な棒術アクションを披露しているドニー・イェン、そのほかフォレスト・ウィテカーなど個性豊かな俳優陣が姿を見せている。キャラクター名は明かされてないが、どれも気になる存在だ。
なお、本映像は4月29日公開の『シビル・ウォー/キャプテンアメリカ』の予告編にて、先行で劇場上映される。大スクリーンにていち早くスター・ウォーズ伝説の一端を確認したい。

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』は、『エピソード3/シスの復讐』と『エピソード4/新たなる希望』を繋ぐ作品だ。監督は『GODZILLA ゴジラ』のギャレス・エドワーズが担当。新ヒロインは、『博士と彼女のセオリー』でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたフェリシティ・ジョーンズが務める

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
2016年12月16日(金) 全世界同時公開
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(C)Lucasfilm 2016
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集