「池袋シネマチ祭」広報大使に小野賢章と小野友樹、石田晴香と田名部生来の4人 | アニメ!アニメ!

「池袋シネマチ祭」広報大使に小野賢章と小野友樹、石田晴香と田名部生来の4人

ニュース イベント

11月6日から8日に渡り、東京・池袋駅周辺一帯を会場に池袋シネマチ祭が開催される。イベントは、いまやアニメ・ゲームファンにとって親しみ深い街となった池袋で、2014年にスタートしたばかりの映画祭だ。新しい映画の楽しみ方の提案を目指すという点で、従来型の映画祭とは一線を画している。
上映作品も池袋らしく、アニメにフォーカスを当てた。「機動戦士ガンダム オールナイト上映」や『劇場版デート・ア・ライブ』「メガゾーン23 コンプリートナイト」『ソードアート・オンライン』『戦艦ヤマト2199 星巡る方舟 スペシャルトーク&上映』「劇場版 Wake Up,Girls!」など魅力的なラインナップが揃った。

またこのほど映画祭を盛りあげる広報大使が決定した。人気男性声優の小野賢章さんと小野友樹さん、そしてAKB48の石田晴香さん(チームK)と田名部生来さん(チームB)の4人である。こちらも池袋らしく、ポップカルチャーを代表する面々だ。
4人は期間中いくつものイベントに出演し、映画祭を盛りあげる。小野賢章さんと小野友樹さんはトークショウと閉会セレモニー、石田晴香さんと田名部生来さんはトークショーと開会セレモニーに姿を見せる。

今年で第2回目となる池袋シネマチ祭は、昨年から規模を拡大する。中池袋公園を主会場に、5つの映画館とWACCA池袋、路面に構える飲食店を巻き込んで、街全体が映画一色に染まる3日間となる。
5つの劇場では各作品の出演声優や、制作スタッフを招いた特別トークショー・上映会を行う予定だ。さらに中池袋公園では、声優・アーティストによるトークショーやライブ、他にも様々な催しが開かれるとのことだ。
《キャプテン住谷》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集