池袋シネマチ祭2015 「ソードアート・オンライン」「ヤマト2199」「Wake Up,Girls!」の上映が決定 | アニメ!アニメ!

池袋シネマチ祭2015 「ソードアート・オンライン」「ヤマト2199」「Wake Up,Girls!」の上映が決定

ニュース

11月6日から8日まで三日間行なわれる映画祭「池袋シネマチ祭」の劇場上映作品第二弾が明らかになった。第一弾では「ガンダム」シリーズのオールナイト上映などが発表されて話題を集めたが、今回も魅力的な作品が揃っている。

まず11月7日の池袋HUMAXシネマズでは『ソードアート・オンライン』の一挙上映を開催する。アインクラッド編全14話を、劇場のスクリーンで鑑賞することができる。
トークショーでは主人公・キリト役の松岡禎丞さんと伊藤智彦監督が登壇。劇場アニメ化が決定している本作について、どのようなトークが繰り広げられるのか注目である。
同じく7日の池袋シネマ・ロサでは『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』のスペシャルトーク上映会を開催する。「ヤマト」シリーズのイベントで司会を務めてきたライターの小林治さんと、桐生美影役の中村繪里子さんが登壇し、14年公開の本作について語り尽くす予定だ。

そしてシネ・リーブル池袋では7日と8日の二日間にかけて「Wake Up,Girls!」シリーズのチアリング上映会を開催する。チアリング上映会とは上映中のサイリウム使用や声援・コールが許可された特別上映のことである。通常上映では味わえない熱気を楽しめそうだ。7日には2014年公開の『劇場版Wake Up,Girls!七人のアイドル』、8日には2015年公開の『続・劇場版 前篇 Wake Up,Girls!青春の影』を上映する。
そのほかシネマサンシャイン池袋では7日に「機動戦士ガンダム」オールナイト上映、8日に『劇場版デート・ア・ライブ』sweet ARMS ミニライブ付き上映会を開催。新文芸坐では7日に「メガゾーン23」コンプリートナイトとしてトークショー付きオールナイトも行なわれる。
[高橋克則]
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集