「Peeping Life」がテレビ進出  手塚プロ・タツノコプロと再コラボで10月から | アニメ!アニメ!

「Peeping Life」がテレビ進出  手塚プロ・タツノコプロと再コラボで10月から

ニュース

脱力系CGショートアニメ「Peeping Life」シリーズがついにテレビへ進出する。タイトルは『Peeping Life TV シーズン1 ??』となり、10月3日より日本テレビほかにて放送がスタート。舞台を深夜アニメ枠に移し、お馴染みのシュールな展開を繰り広げていく。

「Peeping Life」シリーズは2009年に作品を発表。日常会話の中で偶然生まれた意味の無い間や仕草などを切り取ったコミカルな内容で人気を博した。これまで200エピソード以上を制作し、DVD売上枚数は60万枚を突破する大ヒット作となっている。
今回の『Peeping Life TV シーズン1 ??』では、数多くの名作アニメを手がけてきた手塚プロダクションやタツノコプロダクションと再びコラボレーションを敢行。以前のエピソードで登場した鉄腕アトムやハクション大魔王はもちろん、アトムの兄弟であるコバルトや、『ヤッターマン』のドロンジョなど新キャラクターもお披露目される。また、タイトルの「??」の意味も気になるところである。

注目の第1話は「アトムの壁ドン練習」、「ドロンジョ様 戦いのその後に」、「ブラック・ジャック 風邪引いて病院へ」、「バカップル グアムへ行く 飛行機編」と様々なエピソードをラインナップ。今後はテレビシリーズならではの連続モノのエピソードなども放送する予定だ。
さらにアプリゲームやデジタルコンテンツなどの展開も企画中だと明かされている。様々なメディアに進出する「Peeping Life」シリーズをこれからも追いかけていきたい。

テレビシリーズの監督もこれまでと同様に森りょういちさんが監督を担当。『超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ』でアニメファンからも注目を集めた森監督の手腕が遺憾なく発揮されるだろう。
オープニング・テーマはロックバンド・BRADIO「HOTELエイリアン」、エンディング・テーマは音楽制作ユニット・detune.「さとりのしょ」に決定している。
[高橋克則]

『Peeping Life TV シーズン1 ??』
日本テレビほかにて10月3日深夜放送スタート
(c)Peeping Life TV 製作委員会2015
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「Peeping Life」が中古自動車販売をアピール コラボ動画公開 画像 「Peeping Life」が中古自動車販売をアピール コラボ動画公開
  • 「ギガントシューター つかさ」にオタクくんが登場 「Peeping Life」からゲスト出演 画像 「ギガントシューター つかさ」にオタクくんが登場 「Peeping Life」からゲスト出演
  • 劇場版「Peeping Life」11月15日公開決定 前売特典に映画本編DVD?! 画像 劇場版「Peeping Life」11月15日公開決定 前売特典に映画本編DVD?!

特集