吉田健一の初個展「EST!+」 8月13日ー24日開催 初日はトークイベントも | アニメ!アニメ!

吉田健一の初個展「EST!+」 8月13日ー24日開催 初日はトークイベントも

ニュース

「エウレカセブン」シリーズや『ガンダム Gのレコンギスタ』などの作品を手がけたアニメーター・吉田健一さんの初の個展開催が決定した。個展「EST!+」(エストプラス)は8月13日から24日にかけて、東京・西荻窪のササユリカフェにて行われる。初日には吉田さんのトークイベントとオープニングパーティを予定している。

吉田健一さんはスタジオジブリで新人時代を過ごし、『紅の豚』や『もののけ姫』などに参加した後、『ホーホケキョ となりの山田くん』を最後に退社。フリーランスになってからは富野由悠季監督の『OVERMANキングゲイナー』で初のキャラクターデザインを担当し、独自の世界観で人気を博した。その後も『交響詩篇エウレカセブン』『エウレカセブンAO』『ガンダム Gのレコンギスタ』などの話題作に参加しており、多くのファンを持つアニメーターである。
吉田さんにとって初めての個展「EST!+」では、ラフスケッチやイラストをはじめ、今回のために描き下ろした直筆画を多数展示する。公式サイトでは吉田さんのイラストの一部が掲載されており、その世界観を垣間見ることができる。

8月13日には吉田さんを招いてのトークイベントと立食によるパーティを開催。40人限定の企画は注目を集めそうだ。吉田さんからどのような発言が飛び出すのかにも期待したい。
会場では「CCMS x KENICHI YOSHIDA」による限定グッズも販売される。どのようなアイテムが登場するのか、こちらも楽しみな内容となった。入場料はスタンディングが540円、テーブル席が1050円、トークイベントが3000円。初日のイベントチケットは当日整理券を配布する。
[高橋克則]

「EST!+」(エストプラス)
会期: 2015年8月13日から8月24日
会場: ササユリカフェ
営業時間: 11:30~22:00
※18日、19日は特別営業のため12時開店~18時閉店
※13日、18日、19日はスタンディングのみの営業
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集