「攻殻機動隊 新劇場版」BD&DVD発売決定 10月28日に草薙素子、出生の秘密リリース | アニメ!アニメ!

「攻殻機動隊 新劇場版」BD&DVD発売決定 10月28日に草薙素子、出生の秘密リリース

ニュース

2015年6月20日に全国107館で公開をスタートした『攻殻機動隊 新劇場版』、これまで知られてきた攻殻機動隊の前日譚を描く話題作だ。そのBlu-rayとDVDの発売スケジュールが決定した。2015年10月28日、バンダイビジュアルよりBlu-ray特装限定版、DVDの2アイテムでの発売となる。
Blu-ray特装限定版は9800円(税抜)、DVDは7800円(税抜)となっている。とりわけ豪華特典満載のBlu-ray特装限定版がファンの心を熱くしそうだ。

『攻殻機動隊 新劇場版』が描くのは、攻殻機動隊25周年のメモリアルイヤーに記念作品として制作された。主人公・草薙素子が攻殻機動隊をチームとして作り上げた時の物語だ。2013年から2015年までシリーズ制作された『攻殻機動隊 ARISE』と士郎正宗の原作のストーリーとの間に位置する。
2029年、総理大臣暗殺事件をきっかけに、大きな事件が動き出す。義体開発の技術的障害「デッドエンド」、電脳へのハッキング、そして記憶書き換えを行う電脳ウィルス「ファイア・スターター」など巡り、草薙素子と攻殻機動隊の面々の戦いが始まる。またこれまで語られていなかった草薙素子の過去も語られる。
ファンならずとも必見と言っていいだろう。劇場で見た人も、ここで新たにに見る人も発見があるはずだ。

そして映像ソフトならではの満載の特典も見逃せないものばかりだ。特装限定版には本編ディスクに加えて、約180分にも及ぶ特典ディスクがつく。ここには公開前の2つの特別イベント、公開舞台挨拶、さらに攻殻 25 周年記念オールナイトベントトークショ、プロダクション I.Gプロデュースの「攻殻機動隊 新劇場版 完全解析Night」など5つもの番組を収める。黄瀬和哉総監督、脚本・冲方丁、野村和也、坂本真綾、押井守、神山健治、石川光久、藤咲淳一ら豪華出演者にも注目したい。
さらに本作のノーカット完全版シナリオブック、スペシャルブックレットなどの特典もある。詳細は本作の公式サイトで確認出来る。



Blu-ray 攻殻機動隊 新劇場版 [特装限定版]
税抜価格: 9,800円
スペック:カラー/(予)285 分/本編DISC:約105分(本編100分+映像特典約5分)+特典DISC:約180分/本編DISC:ドルビーTrueHD(5.1ch)・リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G/16:9<1080p High Definition>/日本語・英語・中国語(繁体字)字幕付(ON・OFF可能)特典DISC:リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G/16:9<1080i High Definition>

DVD 商品名:攻殻機動隊 新劇場版
税抜価格: 7,800円
スペック:カラー/(予)105 分/(本編100分+映像特典約5分)/ドルビーデジタル(5.1ch・ステレオ)/片面2層/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ/日本語・英語字幕付(ON・OFF可能)

[2商品共通] 
発売日:2015年10月28日
発売元:バンダイビジュアル 販売元:バンダイビジュアル
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集