国内劇場未公開「ヒックとドラゴン2」、日本語吹替版で参加費無料の野外上映開催 | アニメ!アニメ!

国内劇場未公開「ヒックとドラゴン2」、日本語吹替版で参加費無料の野外上映開催

ニュース

国内劇場未公開のCGアニメーション『ヒックとドラゴン2』が、日本語吹替版となって8月に上映されることになった。9月18日から22日まで開催される第8回したまちコメディ映画祭in台東の先行イベント「まちかど映画会」で、野外上映される。
上映イベントは「「野外上映会in上野恩賜公園噴水前広場」とタイトルされ、8月8日に実施される。参加は無料だ。

『ヒックとドラゴン2』は2014年に全米で公開。第87回アカデミー賞長編アニメ賞にノミネートされるなど世界中で高い評価を受けた。
残念ながら日本では劇場公開されなかったものの、東京アニメアワードフェスティバル2015のオープニング上映をはじめ、各地でイベント上映が行われてきた。

7月3日にはファン待望のBlu-ay・DVDがリリース。ようやく作品を手軽に鑑賞できるようになった。だが映画をスクリーンで観たいという声も多く寄せられていることから、上野恩賜公園噴水前広場での野外無料上映会の開催が決定した。
イベントにはシリーズ第1作からヒック役の日本語吹替声優を務めてきた田谷隼さんが登壇する。田谷さんがヒック役としてゲスト出演するのは初めての機会である。

『ヒックとドラゴン2』自体がスクリーンでなかなか観られない作品ということもあり、当日は多くのファンが詰めかけることになりそうだ。上映会は8月8日18時45分開演。雨天の場合は中止を予定している。

「第8回したまちコメディ映画祭in台東」は今年も充実したプログラムが揃った。アニメファンにとっても見逃せない企画も多く、人気声優陣が吹替の可能性にチャレンジする「声優口演ライブinしたコメ2015」や、「『野良スコ』イッキミ上映~コタロー帰ってきました!~」など、多彩なラインナップとなっている。
[高橋克則]

まちかど映画会第4弾「野外上映会in上野恩賜公園噴水前広場」
上映作品: 『ヒックとドラゴン2』 (アニメ/2014年/102分/アメリカ/2D/日本語吹替版)
開催日時: 2015年8月8日(土)開演:18:45頃 ※雨天中止
開催場所: 上野恩賜公園噴水前広場
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「ヒックとドラゴン2」がついに日本上陸 TAAF2015オープニング作品に決定  画像 「ヒックとドラゴン2」がついに日本上陸 TAAF2015オープニング作品に決定 
  • TVシリーズ版「ヒックとドラゴン」 米国CNが発表 画像 TVシリーズ版「ヒックとドラゴン」 米国CNが発表
  • 水木しげるが下町の映画祭を応援 メインビジュアルで妖怪大行進 画像 水木しげるが下町の映画祭を応援 メインビジュアルで妖怪大行進

特集