「GAMBA ガンバと仲間たち」最新予告、梶裕貴&神田沙也加がしゃべる 野沢雅子も出演 | アニメ!アニメ!

「GAMBA ガンバと仲間たち」最新予告、梶裕貴&神田沙也加がしゃべる 野沢雅子も出演

ニュース

(C)SHIROGUMI INC., GAMBA
  • (C)SHIROGUMI INC., GAMBA
  • (C)SHIROGUMI INC., GAMBA
  • (C)SHIROGUMI INC., GAMBA
10月10日(土)に全国公開となる3DCGの大作アニメ映画『GAMBA ガンバと仲間たち』が、7月17日に最新予告篇を公開した。これまで公開された映像よりも、さらに見せ場がたっぷりとなっている。
主人公のガンバたちが元気に動き出すアクションシーンは勿論、表情たっぷりに表現されたドラマパートも交えて本作の魅力を紹介している。10月の公開が楽しみになる予告篇だ。

さらに今回の映像には見どころがある。声優たちによるキャラクターのセリフがつけられていることだ。先日、キャスティングが発表されたガンバ役の梶裕貴、潮路役の神田沙也加の熱い演技はみどころだ。
さらに今回の予告篇公開と同時に、主要キャラクターの新たな声優陣が発表された。声優界の大御所を沢山起用しており、思わず頷かされてしまう絶妙な配役になっている。



なかでも注目を浴びそうなのが、野沢雅子の起用だろう。野沢雅子は1975年のテレビアニメ『ガンバの冒険』、さらにその後劇場アニメでもガンバ役を務めた。今回は役を変え、オオミズナギドリのツブリ役で出演する。歴代ガンバに出演する快挙だ。
これは野沢雅子が、かつて主役を務めたことを知る制作スタットが敬意を込めて野沢に出演をオファーしたところ、快く引き受けてもらったということだ。その演技にも関心が集まりそうだ。

旧アニメにつながりのあるもうひとりが、ヨイショ役の大塚明夫である。大塚明夫は、『ガンバとカワウソの冒険』でブラック役にて出演したことがあり、父親である大塚周夫は『ガンバの冒険』でノロイ役を演じた。親子二代でのガンバ出演である。
さらにガンバの相棒・マンプクに高木渉、参謀役のガクシャに池田秀一、のんびり屋のボーボ役に高戸靖広、イカサマ役に藤原啓治、潮路の弟・忠太には矢島晶子と大物声優が並び圧巻だ。声優重視の布陣に注目だ。

また17日には本ポスターのビジュアルも公開されている。ガンバを中心に仲間のキャラクターが描かれ、冒険や友情などのテーマがそこから感じられる。
そして7月18日からは劇場前売券も開始する。全国劇場で購入すると「集めてつなぐ。仲間ストラップ」2種(ガンバ&潮路ver・イカサマ&マンプクver)が特典としてプレゼントされる。

『GAMBA ガンバと仲間たち』
10月10日(土) 2D/3D ロードショー
https://gamba-movie.com

原作: 「冒険者たち ガンバと15ひきの仲間」斎藤 惇夫・薮内 正幸(岩波書店刊)
製作総指揮: 島村達雄 
企画・総監督: 小川洋一
監督: 河村友宏 小森啓裕 
脚本: 古沢良太 
音楽: ベンジャミン・ウォルフィッシュ
CGテクニカル・スーパーバイザー: 初鹿雄太 
CGキャラクター・スーパーバイザー: 大橋真矢
エグゼクティブ・プロデューサー: アヴィ・アラッド 
プロデューサー: 紀伊宗之 藤村哲也 早船健一郎 
コミュニケーション・ディレクター: goen゜ 森本千絵
製作・アニメーション制作: 白組
配給: 東映

声の出演: 梶裕貴、神田沙也加 ほか

『GAMBA ガンバと仲間たち』
(C)SHIROGUMI INC., GAMBA
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集