「マグマ大使」BD-BOX発売 パイロット版や英語版を収録 | アニメ!アニメ!

「マグマ大使」BD-BOX発売 パイロット版や英語版を収録

ニュース

1966年から67年にかけてテレビ放送され人気を博した特撮番組『マグマ大使』のBlu-ray化する。2015年9月30日にHDリマスター版のBD BOXがリリースされる。
『マグマ大使』は、手塚治虫のマンガを原作に、日本初の特撮カラーフィルム作品として登場。子どもだけでなく大人からも支持を受け大人気を博した。2016年には放送開始50周年を迎えるなかでより美しい映像で送り届けられる。

『マグマ大使』は1966年から67年にかけて全52話をオンエア。地球創造の神・アースにより創られたロケット人間・マグマ大使が、地球征服を企む宇宙の帝王ゴアに立ち向かう。
1960年代は『ウルトラマン』なども放送され、第一次怪獣ブームで盛り上がった時期でもある。『マグマ大使』は当時を代表すると特撮番組のひとつだ。

BD-BOX発売にあたっては、HDリマスター化を行った。より鮮明になった映像を楽しむことができる。
また、2009年発売のDVD-BOXに収録されていた映像特典やフルカラーブックレットを復刻して封入する。パイロットフィルムや英語版『SPACE AVENGER』なども収められているのでコレクション価値も高い。
特典CDは「マグマ大使 BGMコレクション」に加えて、初CD化の「マグマ大使 主題歌・効果音・ドラマコレクション」も加えた。新たに制作した28ページのフルカラーブックレットも付属する。価格は50000円(税抜)を予定している。
[高橋克則]

『マグマ大使』Blu-ray BOX
発売日: 2015年9月30日(水)
価格: 50000円(税抜)
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集