「黒子のバスケ」6校をイメージしたデオドラントウォーター 暑い夏にピッタリのグッズ | アニメ!アニメ!

「黒子のバスケ」6校をイメージしたデオドラントウォーター 暑い夏にピッタリのグッズ

ニュース

(C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
  • (C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
  • (C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
  • (C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
  • (C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
「週刊少年ジャンプ」で連載され、第3期TVアニメシリーズが2015年1月から放送されている人気バスケットボール作品『黒子のバスケ』。関連グッズも賑わいを見せるなか、この度暑い夏にピッタリの商品が登場した。劇中の学校をモチーフとしたデオドラントウォーター「黒子のバスケ デオドラントウォー」が発売された。プレミアム・バンダイにて申し込み受付中だ。

今回、発売されたデオドラントウォーターは『黒子のバスケ』に登場する6校をイメージした香りがつけられている。「誠凛高校デザイン」、「海常高校デザイン」、「秀徳高校デザイン」、「桐皇学園高校デザイン」、「陽泉高校デザイン」、「洛山高校デザイン」の6種類だ。
たとえば、主人公・黒子テツヤや火神大我が所属する「誠凛高校デザインは」は、ライトフリーティの香りに赤のイメージカラー、黄瀬涼太の「海常高校デザイン」はグレープフルーツの香りに青のイメージカラーとなっている。個性溢れるそれぞれの高校を香りとデザインで見事に表現している。

パッケージは新規描き下ろしで、各キャラクターのバスケ後のシーンを彷彿とする絵が描かれる。さらに販売店舗によっては、先着1800名にノベルティがプレゼントされる。価格は各種税込・送料別で972円。バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて申し込みできる。

『黒子のバスケ』は藤巻忠俊さんが描くバスケットボールマンガで、2008年『週刊少年ジャンプ』にて連載開始された。その人気からテレビアニメ化もされ、2012年にTVシリーズ第1期、2013年にTVシリーズ第2期、そして2015年の3期と続いている。テレビシリーズはキセキの世代の主将「赤司征十郎」との対決がいよいよクライマックスを迎えようとしている。

『黒子のバスケ』デオドラントウォーター
 誠凛高校デザイン ライトフルーティの香り
 海常高校デザイン   グレープフルーツの香り
 秀徳高校デザイン   ウッディシトラスの香り
 桐皇学園高校デザイン ホワイトムスクの香り
 陽泉高校デザイン   ソープ(石けん)の香り
 洛山高校デザイン   シトラスムスクの香り
価格: 972円(税込)(プレミアムバンダイ送料・手数料別途)

プレミアムバンダイ
http://p-bandai.jp/
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集