「レーカン!」ニコ生&上映会イベント 選りすぐりの感動回2話を披露 | アニメ!アニメ!

「レーカン!」ニコ生&上映会イベント 選りすぐりの感動回2話を披露

ニュース

「レーカン!」ニコ生&上映会イベント 選りすぐりの感動回2話を披露
  • 「レーカン!」ニコ生&上映会イベント 選りすぐりの感動回2話を披露
テレビアニメ『レーカン!』が2015年4月よりTBS、BS-TBS他にて放送され、人気を博している。ハートフルなストーリーもその人気の秘密だ。
その上映会イベントが、5月28日(木)にユナイテッド・シネマ豊洲にて開催された。キャストとファンが会したイベントは、大好評を博した。

「レーカン!」は、霊感体質の女の子・天海響を中心に、どこにでもいる霊たちと、それを取り巻く優しい人たちとのつながりの物語を描いている。今回の企画は、本作のエピソードの中でも、“涙腺崩壊”とネットでも話題になった、選りすぐりの感動回の2話を映画館にて上映し、ニコ生でも配信、皆で感動を分かち合おうというイベントだ。
会場には主演キャストを務めるレーカン!5人娘、天海役の木戸衣吹、井上成美役の伊藤美来、上原佳菜役の飯田里穂、江角京子役のM・A・O、小川真琴役の山崎エリイも登場し、集まったファンと共に鑑賞した。

イベントで上映されたのは、第3話「美味しい、卵焼きです。」、第6話「チョベリグな、聖夜です。」。
「美味しい、卵焼きです。」は天海響のクラスメートである井上成美が、小学生の従弟・勇希のために美味しい卵焼きを作るエピソード。天海は井上を手伝うため、地縛霊から勇希が本当に食べたい卵焼きの真相を突き止めていく。
そして「チョベリグな、聖夜です。」は、天海が突然「コギャルの霊」にとり憑かれることでストーリーが展開していく。コギャルの霊にはクリスマスにどうしても会いたい人がおり、天海はそんな霊に協力することとなる。
トーク部分では各話に共通する家族の大切さを語るなど、まさにこの日のテーマに沿った内容となった。

なお、MCで代返侍役の川原慶久さんが登場し、当日まで伏せられていたが、山田役の山谷祥生さんもゲストで登場、さらにはコギャル霊役の内田彩さんからの手紙も紹介されるなど、ファンにとっては嬉しいサプライズも用意されていた。
また、本イベントでは上映されなかったものの、直近で放送された第8話「みんなで、一緒に遊ぶんです。」、第9話「秘密の、バレンタインです。」も感動会として非常に評価が高い。どちらもハンカチなしでは見られないエピソードとなっている。

『レーカン!』
http://www.tbs.co.jp/anime/re-kan/
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集