「山田くんと7人の魔女」OP曲のTVスポット公開 ナレーションは早見沙織が担当 | アニメ!アニメ!

「山田くんと7人の魔女」OP曲のTVスポット公開 ナレーションは早見沙織が担当

「山田くんと7人の魔女」のオープニングを飾るWEAVER「くちづけDiamond」の新CMスポットがYouTube“WEAVER Official Channel”にて公開された。

ニュース
『山田くんと7人の魔女』のオープニングを飾るWEAVER「くちづけDiamond」の新CMスポットがYouTube“WEAVER Official Channel”にて公開された。この新CMスポットは、本作の5月3日(日)放送分で地上波にて初オンエアされ、ファンの間で話題になっていたものだ。
ナレーションを本作のヒロイン・白石うらら役を務める声優・早見沙織が担当していることがとりわけ話題になっている。

早見沙織は、アニメ『終わりのセラフ』柊シノア役、『やはり俺の青春ラブコメは間違っている。』雪ノ下雪乃役を担当。また、2015年7月より放送がスタートする「赤髪の白雪姫」白雪役などを演じる声優だ。美しい声質が人気を集めており、今回のCMもその声で美しく楽曲を彩っている。



楽曲を担当しているWEAVERは、2009年にメジャーデビューした3ピース・ピアノバンド。
2010年に発売したアルバム「新世界創造記・前編」「新世界創造記・後編」を2作連続でオリコントップ10入りを記録するなど、早くから高い支持を得てきた。
今回の「くちづけDiamond」はWEAVERにとっては初めてのアニメタイアップ楽曲で、既にiTunes Store、レコチョク他各配信サイトで先行配信中だ。iTunesではロックチャートで1位を記録するなど、こちらも変わらず好評のようだ。また、5月20日には約1年ぶりのシングルとしてリリースされることも決定している。

それに先駆けてWEAVERは5月8日オンエアの日本テレビ「バズリズム」、そして5月24日オンエア予定のNHK「MUSIC JAPAN」に出演する。こちらでも「くちづけDiamond」のパフォーマンスを披露しているので、ぜひチェックしたい。
さらにWEAVERは6月13日より全国ロードショー、5月30日からは青森全県先行公開が予定されている映画「ライアの祈り」の主題歌も担当する。こちらも本編はもちろん、楽曲のほうも高い注目を集めそうだ。

シングル「くちづけDiamond」特設サイト
http://www.weavermusic.jp/diamond/



「くちづけDiamond」
発売日: 2015年5月20日
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集