「攻殻機動隊 S.A.C」のミリタリーウェア登場 フライトジャケットベースに美しさも強調 | アニメ!アニメ!

「攻殻機動隊 S.A.C」のミリタリーウェア登場 フライトジャケットベースに美しさも強調

ニュース

「攻殻機動隊 S.A.C」のミリタリーウェアが登場することになった。『攻殻機動隊 S.A.C 2nd GIG』とメンズアパレルブランド「AZ by junhashimoto」のコラボレーション第2弾での企画だ。
「AZ by junhashimotoが主人公・草薙素子をイメージしたミリタリーウェア「S.A.C. MA-1 JACKET」を3月24日にリリースする。これに合わせた描き下ろしイラストも描かれた。

『攻殻機動隊 S.A.C 2nd GIG』と「AZ by junhashimoto」のコラボは、2014年に男性向けファッション雑誌「smart」(宝島社)で企画された。第1弾「S.A.C. M-65 JACKET」は販売数時間で完売しただけに、今回のアイテムにも注目が集まっている。
コラボ第2弾「S.A.C. MA-1 JACKET」は前回と同様に「AZ by junhashimoto」の橋本淳さんがデザインを担当。アメリカ軍のフライトジャケットから無駄をそぎ落としたことで、美しさという新しい価値観を加えている。従来は無骨で男くさいアイテムだったはずのミリタリーウェアだが、気品さえ感じさせる出来映えとなった。

「攻殻機動隊 S.A.C」シリーズの神山健治監督と橋本淳さんは、アニメ『東のエデン』でミリタリージャケットを手がけたことがきっかけとなり、お互いの作品に刺激を受けながら親交を深めてきた間柄である。一年の製作期間を費やしたコラボ第2弾も人気を博しそうだ。
それに伴い、「S.A.C. MA-1 JACKET」を着用した草薙素子の描き下ろしイラストも公開された。BLACK/BLACKとOLIVE/H.GREYと2種類のカラーバリエーションを着こなすファン必見の内容に仕上がった。価格は22000円(税抜)、先着200人に限定ポスターがプレゼントされる。
[高橋克則]

「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG×AZ by junhashimoto」
http://www.azbyjunhashimoto.jp/koukaku_2/

「S.A.C. MA-1 JACKET」
金額: 22000円(税抜)
色: BLACK/BLACK、OLIVE/H.GREY
サイズ: S/M/L/XL
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集