「血界戦線」内藤泰弘らの手描きコメント公開 大塚明夫、石塚運昇の役柄明らかに | アニメ!アニメ!

「血界戦線」内藤泰弘らの手描きコメント公開 大塚明夫、石塚運昇の役柄明らかに

ニュース

「ジャンプSQ.19」(集英社刊)にて連載中の新感覚バトルアクション『血界戦線』がテレビアニメ化、2015年4月よりテレビアニメの放送がスタートする。
公式サイトでは、原作者の内藤泰弘さん、監督の松本理恵さん、キャラクターデザインの川元利浩さん、3名の手描きコメントを公開中だ。華麗なイラストも添えられ、オンエアに向けて期待が高まる仕上がりだ。

手描きコメントは、キャラクターを描く際のポイントや、アニメ化への意気込みなど、作品への思いがつまった内容となった。個性あふれる魅力的なキャラクターと繊細な心理ドラマが人気の本作がアニメでどう表現されるのか。イラストを堪能して、4月の放送開始に備えたい。
さらにボイスキャスト第3弾も発表された。秘密結社ライブラのリーダー・クラウスの師匠筋に当たるブリッツ・T・エイブラムス役を大塚明夫さん、装備面でライブラをサポートするパトリック役を石塚運昇さんが務める。人気と実力を兼ね備えたベテラン男性声優陣が、本作を支えることになった。

そして本作の公式WEBラジオ「『血界戦線』技名を叫んでから殴るラジオ!」第2回に内藤泰弘さんのゲスト出演が決定。クラウス・V・ラインヘルツ役の小山力也さん、レオナルド・ウォッチ役の阪口大助さん、ソニック(音速猿)役の内田雄馬さんとの掛け合いにも注目だ。
第2回は2月12日配信予定。ラジオ公式サイトでは内藤さんへの質問やメッセージを募集している。

『血界戦線』は異世界と現世の交わる場所に変わった元ニューヨークのヘルサレムズ・ロットが舞台。世界の均衡を保つ秘密結社ライブラの暗躍を描いたアクション作品として人気を博している。アニメーション制作はボンズが行う。
[高橋克則]

『血界戦線』
http://kekkaisensen.com/

公式WEBラジオ『血界戦線』技名を叫んでから殴るラジオ!
http://www.onsen.ag/program/kekkai/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集