「アカメが斬る!」サントラ発売が決定 キャスト陣のコメントも発表 | アニメ!アニメ!

「アカメが斬る!」サントラ発売が決定 キャスト陣のコメントも発表

テレビアニメ『アカメが斬る!』のオリジナルサウンドトラック発売が決定した。2015年2月から3月にかけて二つのアルバムがリリースされる。アフレコを終えたキャスト陣のコメントも発表された。

ニュース
ついにクライマックスを迎えたテレビアニメ『アカメが斬る!』のオリジナルサウンドトラック発売が決定した。2015年2月から3月にかけて二つのアルバムがリリースされる。作曲家・岩崎琢さんが作品世界を表現した楽曲群を完全収録する予定だ。
それに伴い、アフレコを終えたキャスト陣のコメントも発表された。アカメ役の雨宮天さんをはじめ、メインキャスト陣が心境を語っている。

「アカメが斬る! オリジナルサウンドトラック 岩崎琢」は、まず2月18日に第1弾をリリース。CD2枚組の大ボリュームとなり、シリーズを彩ってきた数々の楽曲が収録される。続いて3月18日には第2弾が登場。こちらも聴き逃せない内容になるだろう。
どちらもジュエルケース仕様で、特製スリーブケースが付属する。価格は第1弾が3300円、第2弾が2800円(すべて税抜)を予定している。

キャストコメントでは、アカメ役の雨宮天さん、タツミ役の斉藤壮馬さん、エスデス役の明坂聡美さん、ナジェンダ役の水野理紗さんの4人が胸の内を披露している。多くのキャラクターが次々と倒れる衝撃的な展開を見せただけに、キャスト陣の思い入れも深かったようだ。それぞれのメッセージを確認すれば、最終回をより深く楽しむことができそうだ。

『アカメが斬る!』は、原作・タカヒロさん、作画・田代哲也さんの二人が「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)にて連載中のダークファンタジー。腐敗した悪に立ち向かう殺し屋集団ナイトレイドと、女将軍エスデス率いる帝国軍の死闘を描いている。
テレビアニメは2014年7月にスタートし、2クール全24話のストーリーを描ききった。シリーズ後半はアニメオリジナルの展開を見せ、原作ファンも要注目の仕上がりとなった。
[高橋克則]

テレビアニメ『アカメが斬る!』
http://akame.tv/



「アカメが斬る! オリジナルサウンドトラック1 岩崎 琢」
発売日: 2015年2月18日
ディスク枚数: 2枚組
価格: 3300円+税

「アカメが斬る! オリジナルサウンドトラック2 岩崎 琢」
発売日: 2015年3月18日
ディスク枚数: 1枚組
価格: 2800円+税

[キャストコメント]
雨宮天さん(アカメ役)
アカメはクールで淡々としているように見えて、実はとても人間らしい面があり、私にとって演じるのが難しいキャラクターでした。
特に後半はアカメの感情も表に出ることが多くなり、演じ方をかなり考えました。
なので今は演じきった達成感と、その分の寂しさがあります。
アニメは終わってしまいますが、これからも『アカメが斬る!』を応援して頂けたら嬉しいです! ありがとうございました!!

斉藤壮馬さん(タツミ役)
初めて主人公を務めさせていただいた『アカメが斬る!』、とうとう結末を迎えました。
毎回の収録がとても新鮮で楽しくて、かけがえのない時間でした。
この作品に携わることができて、心から幸せに思います。
スタッフの皆さん、共演者の皆さん、そして応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました!

明坂聡美さん(エスデス役)
2クールが本当にあっという間でした。
最初はエスデスという役に対して手探りでしたが、
隊長モードや恋愛モード、幼少期の話をするシーンを演じていくうちに、
ちょっとずつ輪郭が出来上がってきました。
最後のほうは思いっきり戦えて楽しかったです。
アニメオリジナルストーリーで原作ファンの方にはかなり吃驚な内容だったと思いますが、
それぞれの正義、それぞれの想いが凝縮されていて、一話も見逃せない内容になっていたのではないかと思います。
手に汗握りつつ、最後までご覧いただきありがとうございました。

水野理紗さん(ナジェンダ役)
ナジェンダは、「見送る役目」でした。死闘の連続で、大切な仲間も敵も、精一杯戦って命を散らしていく姿を、私もナジェンダとともに、見届けなければと思いました。
それはご視聴下さった皆様と同じです。
見送ることは哀しみと痛みを伴いますが、それでも歩いていきましょう。
ありがとうございました!
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集