「ベイマックス」初フライト・シーン公開 ケア・ロボットが空を飛ぶ | アニメ!アニメ!

「ベイマックス」初フライト・シーン公開 ケア・ロボットが空を飛ぶ

ディズニー映画最新作『ベイマックス』は12月20日より全国公開がスタートする。今回は新たに、ベイマックスが初飛行を遂げるフライト・シーンの映像が配信された。

ニュース
ディズニー映画最新作『ベイマックス』は12月20日より全国公開がスタートする。今回は新たに、ベイマックスが初飛行を遂げるフライト・シーンの映像が配信された。
試写会で多くのファンがお気に入りに選んだ名シーンだ。その部分をロードショーに先駆けて味わうことができる。

これまで本作の予告や特報では、ベイマックスの白くて大きなフワフワボディや、赤ちゃんペンギンのように歩く姿など、キュートな一面を取り上げることが多かった。
だが今回のフライト・シーンでは、赤く凛々しいアーマーに身を包み、主人公・ヒロを背に乗せて大空を駆け巡るベイマックスの勇姿が収められている。
このシーンはヒロがベイマックスをバージョンアップさせた後、初めてのテスト飛行を行う場面だ。二人の関係性が縮まり、絆が生まれる重要なエピソードであり、ヒロの生き生きした表情と、その幸せそうな様子に満足したベイマックスが印象的な映像となった。

さらに注目すべきは、その映像スケールとスピードである。本作の舞台・サンフランソウキョウを上空からとらえ、海岸線から街、林立する高層ビル街を抜け、海面ギリギリを猛スピードで爆走。やがて街全体を見渡せる大きな橋の上に辿り着くことで、ベイマックスの背に乗ってサンフランソウキョウを飛んでいるような感覚を味わうことができる。



すでにディズニーのYouTube公式チャンネルでは『ベイマックス』関連動画再生回数は200万回を突破。ベイマックスのキャラクターも急上昇中で、ファンが作ったベイマックスのキャラ弁やおにぎりなどもSNS上で人気を集めている。
ヒロとベイマックスの心温まるストーリーや、日本からの影響も色濃い架空の都市・サンフランソウキョウの街並みなど、さまざまな魅力に溢れた本作は、いよいよ今週末から劇場上映が行われる。
[高橋克則]

『ベイマックス』
12月20日(土)全国ロードショー
http://www.disney.co.jp/movie/baymax.html
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集