【ろこどる】キャスト陣と魚心くん、流山でコラボレーションイベントやってみた | アニメ!アニメ!

【ろこどる】キャスト陣と魚心くん、流山でコラボレーションイベントやってみた

イベント・レポート

【ろこどる】キャスト陣と魚心くん、流山でコラボレーションイベントやってみた
  • 【ろこどる】キャスト陣と魚心くん、流山でコラボレーションイベントやってみた
  • 【ろこどる】キャスト陣と魚心くん、流山でコラボレーションイベントやってみた
  • 【ろこどる】キャスト陣と魚心くん、流山でコラボレーションイベントやってみた
  • 【ろこどる】キャスト陣と魚心くん、流山でコラボレーションイベントやってみた
  • 【ろこどる】キャスト陣と魚心くん、流山でコラボレーションイベントやってみた
  • 【ろこどる】キャスト陣と魚心くん、流山でコラボレーションイベントやってみた
  • 【ろこどる】キャスト陣と魚心くん、流山でコラボレーションイベントやってみた
  • (C)小杉光太郎・一迅社/流川市ふるさと振興課
10月13日、千葉県流山市で人気アニメ『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』のイベントが開催された。本作は、地方にある流川市を舞台とする作品。主人公の奈々子は、ひょんなことから地域おこしのためのローカルアイドルになって活動することになる。
架空の街である流川市は、どこか流山市を思わせる。実は作品の舞台はここをモデルにしているためだ。作中には地域の人にはお馴染みの風景も登場する。

そんな縁から作品が、流山市商工課 流山本町・利根運河ツーリズム推進室と流川市ふるさと振興課と業務提携をすることになった。さらにその業務提携記念として、10月 13日に市内で【ろこどる】イベントを開催することになった。
当日の目玉となったのが、流山キッコーマン工場の駐車場などを会場として「流山白味淋200年祭」でのステージショーやトーク、それにグッズ販売である。地元名産の白味淋の誕生200年を祝うイベントを盛り上げて、ファン交流をした。

まずは本作の宇佐美奈々子役の伊藤美来さん、三ケ月ゆい役の吉岡麻耶さん、名都借みらい役の水瀬いのりさんが現地を訪れて行ったトークステージである。出演者陣は会場で限定販売されていた「白みりん」Tシャツを着用と、地元との交流をアピール。会場となった小学校の体育館は満員のファンで埋め尽くされた。
出演者は作品のモデルとなった流山市でイベントができたらとずっと思っていたとのことで、その実現を喜んでいた。テレビアニメの挿入歌「あぁ流川」のライブ披露、前日が誕生日であった伊藤美来さんへのサプライズなプレゼントなどが続いた。最後に、ファンへのメッセージでトークショーは終了した。

また特設ステージでは「粋なゆるキャラショー」が開催された。流川市のマスコットキャラクター魚心くんもこれに参戦し、千葉のマスコットキャラクターのチーバくんや、キッコーマンのマスコットキャラクターなあにちゃんなどと共演した。
さらに流山おおたかの森S.C にあるTOHOシネマズでのテレビアニメの上映会もある。流山おおたかの森S.Cとそっくりのショッピングセンターが、アニメの中にも登場するため、来場したファンにもとりわけ楽しい体験だったようだ。

テレビアニメ『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』
http://www.tbs.co.jp/anime/locodol/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集