劇場版「進撃の巨人」前編ED「YAMANAIAME」ボーカルに“Mica Caldito” 澤野弘之が抜擢 | アニメ!アニメ!

劇場版「進撃の巨人」前編ED「YAMANAIAME」ボーカルに“Mica Caldito” 澤野弘之が抜擢

『劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~』のエンディングテーマの情報が発表された。曲のタイトルは「YAMANAIAME」、ボーカルに“Mica Caldito”が参加する。

ニュース
2014年11月22日に『劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~』が、いよいよ全国公開をスタートする。10月31日には、最終日を迎えた第27回東京国際映画祭の特別招待作品として、六本木ヒルズにて本作のワールドプレミアも開催された。いよいよ公開に向けてラストスパートがかかる。
このタイミングに合わせて、本作のエンディングテーマの情報が発表された。曲のタイトルは「YAMANAIAME」、映画全体の音楽を担当する澤野弘之がプロデュースした。

「YAMANAIAME」には、ボーカリストとして新たにMica Calditoを迎えることが話題を呼びそうだ。Mica Calditoは動画投稿サイトなどで活躍し注目を浴びるアーティストだ。
投稿サイトでは、自身の楽曲やアニメソングなどのカバーを公開している。なかでも澤野弘之が担当した楽曲を多くカバーしきた。これをきっかけに、本作ではボーカルとして参加する。これまでのカバーや活躍が作曲家本人から認められたかたちだ。
さらに、テレビアニメ『進撃の巨人』のオリジナルサウンドトラックで活躍するMIKA KOBAYASHI、「The Reluctant Heroes」や「Call your name」 でお馴染みのmpiも参加する。澤野弘之らしいロックチューンに仕上げた豪華編成の「YAMANAIAME」が映画をさらに盛り上げそうだ。

11月19日には「YAMANAIAME」のCDがポニーキャニオンより発売される。CDには「YAMANAIAME」に加えて、「So ist es immer」も収録さされる。こちらは12月9日に発売される『進撃の巨人』15巻限定版OAD「悔いなき選択」前編に挿入歌にあたる。作曲と編曲は、やはり澤野弘之、ボーカルはBenjaminが担当する。
「悔いなき選択」は、リヴァイの過去編を描く話題作だ。人気キャラクターのスピンオフストーリーのアニメとなるだけにかなり人気を呼びそうだ。
CDにはMica Calditoバージョンの「Reluctant Heroes」、「YAMANAIAME」のMovieEditも収録する。充実の内容の1枚となる。

劇場版「進撃の巨人」公式サイト  
http://www.shingeki.tv/movie/

劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~EDテーマ
「YAMANAIAME」 
Produced by 澤野弘之
2014年11月19日(水)発売
1,512円(税込)
発売元: ポニーキャニオン

[収録曲]
1 YAMANAIAME 劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~EDテーマ
作詞:Benjamin & mpi 作編曲:澤野弘之 Vocal:Mica Caldito & mpi & Mika Kobayashi
2 So ist es immer 12月9日発売「進撃の巨人」15巻限定版OAD「悔いなき選択」前編挿入歌
作詞:Rie & Benjamin & mpi 作編曲:澤野弘之 Vocal:Benjamin
3 The Reluctant Heroes
作詞:mpi 作編曲:澤野弘之 Vocal:Mica Caldito
4 YAMANAIAME
作詞:Benjamin & mpi 作編曲:澤野弘之 Vocal:Mica Caldito & mpi & Mika Kobayashi
5 YAMANAIAME (Instrumental)
6 So ist es immer (Instrumental)
7 The Reluctant Heroes  (Instrumental)

劇場版『進撃の巨人』
(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集