11月公開「楽園追放」にELISAが参加 ライブツアー最終日にサプライズ発表 | アニメ!アニメ!

11月公開「楽園追放」にELISAが参加 ライブツアー最終日にサプライズ発表

『楽園追放 -Expelled from Paradise-』が11月15日に全国公開される。本作に女性アニソン歌手のELISAさんがシンガーとして参加することが明らかとなった。

ニュース
 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
完全オリジナルアニメ映画『楽園追放 -Expelled from Paradise-』が11月15日(土)に全国公開される。本作は、老舗アニメスタジオの東映アニメーションと、PCゲームのヒットメーカーであるニトロプラスがタッグを組んだ話題の3DCG映画だ。
この『楽園追放』に女性アニソン歌手のELISAさんが、シンガーとして参加することが明らかとなった。

ELISAさんの『楽園追放』の参加は、ライブツアー「ELISA LIVE TOUR 2014“AS LIFE”」で発表された。ツアー最終日となる8月3日(日)東京キネマクラブにて開催されたライブのアンコールの中で、ELISAさん自身の口から「11月15日劇場上映のアニメーション作品『楽園追放』にシンガーとして参加することが決定しました!」と告げられた。
ツアーファイナルのサプライズに、ファンからは驚きと喜びに入り混じった歓声が上がった。

また、9月11日(木)新宿バルト9にて実施される本作の「ゼロ号試写会」にELISAさんが登壇することも明らかとなった。本イベントは、完成前の本編の上映と、スタッフやキャストによる舞台挨拶が予定されている。現在、公式ホームページでは、本試写会の応募を受付け中だ。

ELISAさんは、2007年『ef - a tale of memories.』のオープニングテーマ曲「euphoric field」でデビューした。オペラや声楽に根ざした抜群の歌唱力、透明感のあふれる歌声が魅力的な女性アニソン・シンガーである。『ハヤテのごとく!』や『とある科学の超電磁砲S<レールガン>』など、数々のヒットアニメのテーマ曲を手がけてきた。
その美しい歌声と圧倒的な表現力で、『楽園追放』にどのような彩りを与えてくれるのか……期待がふくらむ。
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集