「曇天に笑う」日本テレビにて2014年10月スタート 新たに下野紘、安元洋貴が参加 | アニメ!アニメ!

「曇天に笑う」日本テレビにて2014年10月スタート 新たに下野紘、安元洋貴が参加

TVアニメ『曇天に笑う』の放送時期が決定した。2014年10月より日本テレビほかにてオンエアがスタートする。

ニュース
テレビアニメ『曇天に笑う』の放送時期が決定した。2014年10月より日本テレビほかにてオンエアがスタートする。
それに伴い、キャスト情報第5弾やキャラクター設定、追加スタッフなど、様々な情報も発表されている。放送開始まで2ヶ月の期待を高める。

今回明らかになったキャストは、武田楽鳥役の下野紘さんと鷹峯誠一郎役の安元洋貴さんだ。下野さんは『となりの関くん』の関くん役や「神のみぞ知るセカイ」シリーズの桂木桂馬役、安元さんは『鬼灯の冷徹』鬼灯役や『マジンボーン』のタイロン役をはじめ、多くのメインキャラクターを演じてきた実績を持つ。
曇天火役の中村悠一さん、曇空丸役の梶裕貴さん、曇宙太郎役の代永翼さんなど、そのほかの声優陣とどのような掛け合いを見せるのか。ファン注目のキャスティングである。

さらに曇三兄弟のキャラクター設定も公開。華やかな衣装や豊かな表情や印象的な仕上がりを見せている。
追加スタッフでは、音楽・福廣秀一朗さん、音響監督・えのもとたかひろさん、音響制作・デルファイサウンド、美術監督・美術設定・池之上由紀さん、美術設定・松本吉勝さん(アニメ工房婆娑羅)、背景・GREEN、色彩設計・真壁源太さん、編集・小野寺絵美さんと、幅広い役職が明らかになった。

『曇天に笑う』は「月刊コミックアヴァルス」(マッグガーデン)にて唐々煙さんが連載していた人気マンガが原作だ。明治時代を舞台に、脱出不可能な湖の監獄・獄門処への橋渡し人を請け負う曇三兄弟の活躍を描いている。
監督は原口浩さん、シリーズ構成・脚本は高橋悠也さん(QueenB)、キャラクターデザインは牧孝雄さんが務め、アニメーション制作は動画工房が行う。
[高橋克則]

アニメ『曇天に笑う』
/http://www.dontenniwarau.com/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集