第20回学生CGコンテスト募集開始 映像からアート、ゲーム、ガジェット、ウェブまで | アニメ!アニメ!

第20回学生CGコンテスト募集開始 映像からアート、ゲーム、ガジェット、ウェブまで

ニュース

CG-ARTS協会は、6月26日より第20回学生CGコンテストの作品募集を開始した。学生CGコンテストは1995年からの開始で、ちょうど20年の節目を迎えた。
アート、デザイン、アニメーション、映像、ゲーム、ガジェット、アプリなど、時代の変遷とともに応募対象となる作品の幅が広がり、CGのみならず新しいテクノロジーを用いた多彩な作品が多くなってきた。そのため2011年からはCGもコンピューターグラフィックの略ではなく、キャンパスジーニアスの略となっている。先端テクノロジーを駆使している作品はもちろんのこと、テクノロジーに批評的な視点を持った作品や、ジャンルを横断している作品、これまでの定義では評価し難い挑戦的な作品など、テーマ設定の自由度が高い。

また開催の狙いとして「作り手の才能を伸ばすために作品評価を充実させる」、「作品評価とそのプロセスをオープンにし、広く共有する」、「見出された新しい才能を社会へつなげる」がある。これらを実現するために、審査員とは別に、2グループの評価委員を設けることで、審査体制を2段階2系統に拡充している。
今回は審査員にCG映像スタジオのデジタルフロンティアの豊嶋勇作プロデューサーとゲーム開発会社サイバーコネクトツーの松山洋社長も加わっている。審査過程はネットでの中継などで、作品評価を作者だけではなく、同世代の作り手も共有出来るようにしている。

応募作品は3月に卒業した学生の卒業制作や、学生が主体となって制作された研究室のプロジェクトなども対象としている。エントリーの方法は各自のサイトのほか各動画・イラスト・写真サイトなどにアップロードになる(限定公開可)。締め切りは9月16日になる。
[真狩祐志]

学生CGコンテスト
/http://www.campusgenius.jp/
募集期間: 2014年6月26日(木)~9月16日(火)19:00
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集