「攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears」 EDテーマ曲「Heart Grenade」配信開始 | アニメ!アニメ!

「攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears」 EDテーマ曲「Heart Grenade」配信開始

ニュース

「攻殻機動隊ARISE」シリーズ待望の第3章「border:3 Ghost Tears」が、いよいよ6月28日より2週間限定で上映開始となる。「border:1 Ghost Pain」が興行収入1億円以上の大ヒットスタートを記録した人気アニメだ。
『攻殻機動隊ARISE』は、シリーズを通してコーネリアスが音楽を担当している。エンディングテーマを歌うアーティストが各話ごとに変わるのも本作の魅力で、「border:1 Ghost Pain」ではsalyu × salyu、「border:2 Ghost Whispers」では青葉市子さんとコラボした。

続いて今回の「border:3 Ghost Tears」では、海外から一流アーティストのショーン・レノンさんを招いており、一部予告編で明らかとなったメロディにも話題騒然となった。ショーン・レノンさんは、子供の頃から日本アニメに親しんでおり、攻殻機動隊の大ファンでもあったことから快諾している。
そのエンディングテーマ「Heart Grenade」の配信が、6月25日より遂にスタートした。日本が制作した映画のエンディングテーマを歌うのは本作が初となるだけに注目したい。

合わせて現在公開中の「Heart Grenade」のミュージックビデオは、「border:1 Ghost Pain」エンディングテーマ「じぶんがいない」、「border:2 Ghost Whispers」エンディングテーマ「外は戦場だよ」に引き続いて、映像作家の辻川幸一郎さんが手がけている。コーネリアスの映像作品には欠かせない辻川さん独特の感性が、『攻殻機動隊ARISE』の世界観に絶妙にマッチしている。
なお「border:3 Ghost Tears」はシリーズ全4部作のクライマックスへつながる必見の最新作となっている。エンディングテーマ曲も含めて、是非劇場でその行方を見届けてみたい。
[真狩祐志]

コーネリアス×攻殻機動隊ARISE
/http://cornelius-kokakua-sound.com/
『攻殻機動隊ARISE』
/http://www.kokaku-a.jp/
『攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears』
2014年6月28日(土)全国劇場上映【2週間限定】
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集