「残響のテロル」サントラのハイレゾ音源 ソニー最新機器で菅野よう子ワールド先行体験 | アニメ!アニメ!

「残響のテロル」サントラのハイレゾ音源 ソニー最新機器で菅野よう子ワールド先行体験

ニュース

『残響のテロル』は、7月よりフジテレビのノイタミナ枠で放送がスタートする。アニメの制作スタジオはMAPPA、監督に渡辺信一郎さん、音楽に菅野よう子さんと、同じくノイタミナ枠で2012年に放送した『坂道のアポロン』の布陣としても期待が高まっている。
菅野よう子さんと言えば、アニメだけでなく、ゲーム、映画、CMなど幅広く活躍する日本を代表する音楽家だ。その菅野よう子さんの『残響のテロル』の音楽が、いち早く高品質の音源で楽しめる。

音楽配信のmoraは、7月9日からアニメ『残響のテロル』のオリジナル・サウンドトラックのハイレゾ音源を配信する。その音をいち早く楽しんで欲しいと、6月30日から先行体験を実施する。会場は東京・銀座ソニーショールーム 、ソニーストア大阪、ソニーストア名古屋の3ヶ所だ。会期中は、ウォークマンなど最新のソニー機器で配信に先駆けていち早くハイレゾ音源を体感できる。
また本作のメインキャスト5人の石川界人さん、斉藤壮馬さん、種崎敦美さん、咲野俊介さん、潘めぐみさんらよるボイスコメントも聴ける。サイン入りアフレコ台本などの作品関連の展示も実施するとしており、アニメのほうもたっぷり先取り出来る。

またイベントに合わせたプレゼント企画も実施する。ソニーの会員限定プログラム「My Sony Club」に登録すると、『残響のテロル』番宣B2ポスターの先着プレゼントする。期間中にハイレゾ対応ウォークマンやヘッドホンなどをソニーストアの店頭で購入すると、『残響のテロル』オリジナルクリアファイルのプレゼントがある。こちらは購入者全員が対象となる。このほかメインキャスト5人の直筆サインの抽選によるプレゼントも行われる。会期は7月24日までだ。
[真狩祐志]

『残響のテロル』
/http://www.terror-in-tokyo.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集