AT-Xに短編アニメ2作品 「殺し屋さん」と「スミ子」の放送決定  | アニメ!アニメ!

AT-Xに短編アニメ2作品 「殺し屋さん」と「スミ子」の放送決定 

ニュース

テレビ埼玉で放送していた『殺し屋さん』とアパレルショップのコムサ各店で展開してきた『スミ子』。その2つのショートアニメが、アニメ専門チャンネルのAT-Xで放送されることになった。この7月にスタートする。
『殺し屋さん』はAT-Xへの初進出、『スミ子』は初のテレビシリーズ化となる。注目の作品になりそうだ。

放送開始は7月4日22時50分からとなる。放送枠は10分間で、『殺し屋さん』と『スミ子』が1作品づつをオンエアする。
以降、毎週金曜日22時50分から放送、さらに毎週日曜日9時50分から、毎週火曜日28時50分から、毎週木曜日16時50分からリピートのスケジュールとなっている。

『殺し屋さん』は双葉社の「漫画アクション」に、2004年よりタマちく.の2人が連載するマンガを原作としている。タマちく.は、ネーム原作担当の「タマ(一條マサヒデ)」と作画担当の「ちく.(春輝)」による共同ペンネームだ。
自他共に認める日本一の殺し屋の物語。殺し屋とそれを取り巻く刑事、被害者、同業者、通りすがりの人、警察犬など、殺し屋を取り巻くの様々な事象を描いた娯楽作品である。

一方『スミ子』は、『おしりかじり虫』などで知られるクリエイターユニット・うるまでるびがキャラクター原案・総監修を務める。2008年よりモノコムサ、コムサイズム、コムサスタイルなどの各店舗で商品展開されてきた。
これまではCD2枚が発売され、それに作品を収録したDVDが付属した。満を持したシリーズ化である。いつかどこかで見たことがあるような町、ふるかわ町に暮らすスミ子一家が描かれる。

また6月12日よりコムサイズム、コムサスタイルなどの各店で「スミ子夏祭り」を開催する。各店ではスミ子の浴衣や扇子、 手ぬぐいや、Tシャツ、トートバッグ他のニューグッズに加え、アニメのテーマ曲「スミ子Forever(New Version)」のワンコインCD(税込500円)も販売する。
[真狩祐志]

『殺し屋さん』
/http://www.5648.jp/
『スミ子』
/http://www.sumiko-anime.com/
オペラハウス
/http://www.operahouse.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集