「ピンポン」展 タワーレコード渋谷店で5月23日スタート | アニメ!アニメ!

「ピンポン」展 タワーレコード渋谷店で5月23日スタート

ニュース

2014年4月よりフジテレビ深夜アニメ枠ノイタミナにてテレビアニメ『ピンポン』が放送中だ。マンガ界の鬼才・松本大洋さんの卓球マンガを原作に、こちらもその卓越した表現で注目を浴びる湯浅政明さんが監督する。
本作をテーマにした展示会が開催されることになった。"アニメ「ピンポン」展 ~湯浅政明の描く松本大洋『ピンポン』~"が5月23日から6月8日まで、タワーレコード渋谷店8階・SpaceHACHIKAIにて行われる。

会場には、キャラクターデザイン・伊東伸高さんの描き下ろしイラストを使ったポスターをはじめ、様々な展示物が掲出される。等身大原画POPや特大サイズ美術ボード、PVなどの映像上映を通じて『ピンポン』と湯浅政明監督の世界観を体感することができる。
またチケットがオリジナルステッカーになっているなど、ファンにとって嬉しい遊び心も盛り込まれた。湯浅さんと原作者・松本大洋さんのサイン入り卓球台も注目を集めそうだ。

物販コーナーでは描き下ろしイラストを使用したTシャツ(税込3500円)とトートバック(税込3000円)の販売を行う。こちらは数量限定のため、無くなり次第販売終了となる。
さらにAnimeJapan 2014などのイベントで出展したゲーム「ピンポン THE DREAM MATCH」も登場。VR技術を駆使した卓球勝負も楽しめる大ボリュームの企画がスタートする。開催時間は11時から21時まで。入場料は300円(税込)だ。

『ピンポン』は90年代に「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載された松本大洋さんの卓球マンガが原作。監督には『マインド・ゲーム』や『四畳半神話大系』などの話題作を手がけた湯浅政明さんが起用された。
絵コンテは湯浅さんが全話数を担当。原作の絵柄がそのまま動いているかのような本編や、『THE 八犬伝 ~新章~』で湯浅さんとタッグを組んだ大平晋也さんによるOPアニメなど、圧巻の映像が好評を博している。
[高橋克則]

アニメ「ピンポン」展~湯浅政明の描く松本大洋『ピンポン』~
開催期間: 5月23日(金)から6月8日(日)
開催時間: 11時~21時(最終入場 20時30分)
開催場所: タワーレコード渋谷店8F「SpaceHACHIKAI」
入場料: 300円(税込)
※再入場不可 ※未就学児入場無料
チケット: 5月18日(日)よりタワーレコード渋谷店にて発売
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集