「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」前売券第1弾の特典はミニ色紙  | アニメ!アニメ!

「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」前売券第1弾の特典はミニ色紙 

ニュース

2012年にイベント上映がスタートし、13年にはテレビ放送が行われた『宇宙戦艦ヤマト2199』。本シリーズが新たなかたちで劇場のスクリーンに戻ってくる。
シリーズ全26話を新たな視点で振り返る特別総集編『宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海』は10月11日より劇場上映を開始する。そして完全新作映画『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』は12月6日に全国公開となる。

今回、『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』の前売券発売日と特典情報が明らかになった。前売券第1弾は5月16日に発売され、特典としてメインスタッフが自由に描いたミニ色紙がプレゼントされる。
ミニ色紙は、総監督・脚本の出渕裕さん、キャラクターデザインの結城信輝さん、チーフメカニカルディレクターの西井正典さん、メカニカルデザインの玉盛順一朗さんの全4種類。メインキャラクターの古代進や森雪、彼らの母艦である戦艦ヤマトなどが描かれたバラエティに富んだ内容となっている。どの色紙が入っているのかは開けてみてからのお楽しみだ。
特典は数量限定で、なくなり次第終了する。確実に入手したい人は早めに購入した方がよいだろう。価格は一般券1500円(税込)。夏以降、前売券第2弾、第3弾の販売も予定している。

『宇宙戦艦ヤマト2199』は1974年10月に読売テレビ系列でテレビアニメシリーズが放送された『宇宙戦艦ヤマト』を基にした作品である。2014年は第1作のオンエアから40年目のアニバーサリーイヤーにあたる。
このヤマト40周年を記念すべく、『宇宙戦艦ヤマト2199』の原画展や大阪市音楽団とのコラボレーションなど様々な企画が行われている最中だ。そのトリを飾る完全新作映画の公開に、ファンの期待も高まっていく。
[高橋克則]

『宇宙戦艦ヤマト2199』
/http://yamato2199.net/

『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』
12月6日(土)全国ロードショー
アニメーション制作: XEBEC

特別総集編
『宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海』
10月11日(土)全国順次イベント上映開始

『宇宙戦艦ヤマト2199』
(c)2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集