アニメパートはラレコ 「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」グルメマンガが原作 NHK総合に登場  | アニメ!アニメ!

アニメパートはラレコ 「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」グルメマンガが原作 NHK総合に登場 

ニュース

2014年8月に、NHK総合テレビにてアニメと実写で描かれる『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』が放送になる。原作はギャグマンガ界の鬼才・おおひなたごうさんが描き、カルト的人気を誇る異色のグルメマンガだ。
作品は25分尺の4回シリーズ、8月から放送開始する。アニメ制作にはコメディータッチの作品で定評があるファンワークスが担当する。一体どんな作品が飛び出すか注目される。

原作がグルメマンガということもあり、番組テーマはもちろん「食」になる。しかし、昨今のグルメブームでよくある食材や調理にスポットをあてた作品ではないのが特徴になっている。
「そこを気にするのか!?」、「これ、あるある!」、「イヤ、ありえない!」などと、突っ込みたくなるような“食べ方”にスポットをあてる。十人十色の食べ方に苦悩する主人公をコミカルに描く。

アニメパートの制作を担当するファンワークスは、4月からNHK Eテレで始まったショートアニメ『超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューターつかさ』も好評だ。さらにアニメを制作するのは、ラレコさんになる。NHK Eテレでもお馴染みのショートアニメ『ガッ活!』や『やわらか戦車』などでもお馴染みだ。
主人公・田宮丸二郎や恋人のみふゆのバカバカしくも真剣で、ちょっとコミカルな日々をラレコさんがどう再現するのか。ファンなら楽しみだろう。

また本作は、実写パートが含まれるのでユニークだ。ここでは各地の食堂、レストラン、学食などを実際に訪れる。お題となる食べ物が実際にはどのように食べられているのかを探求する。まさに1度で2度おいしい番組になりそうだ。
[真狩祐志]

NHK アニメワールド
/http://www9.nhk.or.jp/anime/

放送予定:2014年8月 NHK総合
原作: おおひなたごう『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』(KADOKAWA エンターブレイン ブランドカンパニー)

[スタッフ]
アニメーション監督: ラレコ(『ガッ活!』『やわらか戦車』ほか)
アニメーション制作: ファンワークス
制作協力: ジーズ・コーポレーション
制作: NHKエンタープライズ
制作・著作: NHK
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集