「ご注文は叡山電鉄ですか?」 ごちうさと叡山電鉄がコラボ ヘッドマーク車両運行開始 | アニメ!アニメ!

「ご注文は叡山電鉄ですか?」 ごちうさと叡山電鉄がコラボ ヘッドマーク車両運行開始

ニュース

叡山電鉄は4月17日より『ご注文はうさぎですか?』ヘッドマーク車両の運行を開始する。叡山電鉄はかねてより芳文社の「まんがタイムきらら」とのコラボーション企画を展開している。その一環となる。
叡山電鉄では展望列車「きらら」を所有していることから、以前より「きらら」つながりで『けいおん!』、『ひだまりスケッチ』、『きんいろモザイク』などとコラボ企画をしてきた。『ご注文はうさぎですか?』は、「まんがタイムきららMAX」に掲載のマンガ。テレビアニメ化もされ4月10日からは放送も始まり、好評を博している。

『ご注文はうさぎですか?』ヘッドマーク車両は、編成数は700系車両2編成、車両は723号車と724号車である。それぞれ鞍馬・八瀬比叡山口側の723号車にはココア、724号車にはチノ、出町柳側の723号車にはココア・チノ・リゼ・千夜、723号車にはココア・チノ・リゼ・千夜・シャロのイラストが描かれている。
最新の運行状況や情報は、Twitterの叡山電鉄の公式アカウントにて配信している。車両補足にはこちらが便利だ。運行は4月7日より開始しており、6月30日まで続く予定だ。

Koiさんが同誌で描く原作の発行部数は3巻までの累計で25万部を突破するベストセラーだ。作品の舞台は天真爛漫な少女・ココアを中心とした喫茶店での日常が繰り広げられる喫茶店。出会う女の子たちも、クールでちっちゃいチノ、軍人気質なリゼ、おっとり和風な千夜、気品あふれる庶民派シャロと魅力的な面々だ。
「癒やし」はもちろんのこと、全てが可愛い世界の中で、4コマならではの「笑い」も表現された作品になっている。



[真狩祐志]

『ご注文はうさぎですか?』
/http://www.gochiusa.com/
叡山電鉄
/http://eizandensha.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集