アニメ演出の映像表現を学ぶ プロフェッショナルのための“NUNOANI塾”が二期生募集 | アニメ!アニメ!

アニメ演出の映像表現を学ぶ プロフェッショナルのための“NUNOANI塾”が二期生募集

演出にも必要される知識や経験が存在する。そこで2013年から始まったのが、株式会社ぴえろの創業者である布川郁司さんを塾長にする「NUNOANI塾」である。

ニュース
アニメの制作には多くの人が関わり、それぞれがプロフェッショナルな役割を果たしている。アニメーターやプロデューサー、脚本、撮影、録音、美術、声優など数えきれないほどの職業がある。
そのひとつがアニメの映像表現を創り出すだす演出である。しかし、これまでアニメの演出にフォーカスした教育の場はそれほど多くなかった。アニメ制作のなかでも、演出にいたるまでのキャリア形成は人それぞれ、とりわけ多様であることも理由かもしれない。

しかし、演出にも必要される知識や経験が存在する。そこで2013年から始まったのが、株式会社ぴえろの創業者である布川郁司さんを塾長にする「NUNOANI塾」である。
「NUNOANI塾」では、世界に通用する作品を作ることができる人材の育成を掲げ、演出に重点を置いた教育をおよそ1年間行う。プロデューサーや演出家、ディレクターに必要とされる「企画の読解力」、「演出のノウハウ」などを中心に演習を重ねる。

布川郁司さんのほか、アニメ監督の阿部記之さん、川崎博嗣さん、水野和則さん、若林厚史さん、ストーリーコンサルタントの岡田勲さん他が講師を務める。現在、一線で活躍するプロが直接指導するかたちだ。
現在この“NUNOANI塾”が、2014年春からの二期生を募集中だ。受講対象は、2D、3DCGなどのアニメを中心とした映像関連で仕事をするクリエイター、アニメーター、ディレクター、プロデューサーとしている。学生や他業種の場合は、一定の基礎的映像表現技術があれば入塾可能だ。受講料は年間税別30万円となる。
応募締め切りは4月24日だが、4月19日に説明会があるので、ここで詳しい内容を確認出来る。4月26日に入塾試験があり、5月10日に講義をスタートさせる予定だ。いずれも公式サイトで詳細を確認出来る。

NUNOANI塾 公式サイト
/http://nunoani-project.jp/

スケジュール
4月19日(土) 入塾説明会 13:00~
4月24日(木) 応募締切
4月26日(土) 入塾試験 13:00~
5月10日(土) 入塾式 第1回講義スタート 14:00~
*詳細は公式サイトで作品ください。

(撮影者:新妻和久)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集