昆夏美、再びアニメオープニング曲に 「一週間フレンズ。」で川嶋あいの想いを熱唱 | アニメ!アニメ!

昆夏美、再びアニメオープニング曲に 「一週間フレンズ。」で川嶋あいの想いを熱唱

イベント・レポート

2013年にテレビ放送されファンから人気を博したロボットアニメが『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』だ。その第1期オープニング「私は想像する」、第2期オープニング「PROMPT」を歌い大きな注目を集めたのが昆夏美である。
ミュージカル歌手というキャリアもあり、抜群の歌唱力と情熱のこもった歌いっぷりが多くのファンを掴んだ。アニソン界の新星とみられた。

その昆夏美が、この春に新たなアニメ作品で戻ってくる。4月スタートの『一週間フレンズ。』のオープニング曲に、3rdシングル「虹のかけら」が起用されることになった。
3月22日には、東京ビッグサイトで開催されたAnimeJapan 2014のオープンステージで、昆夏美のライブステージが開催された。この場で「虹のかけら」が初披露された。  

ステージでは、「私は想像する」や「PROMPT」も含めて4曲を熱唱した。「虹のかけら」は川嶋あいさんが『一週間フレンズ。』のために、作詞、作曲と新たに書き下ろしたものだ。
昆さんは「虹のかけら」について「以前から川嶋あいさんの歌は好きだったので、『一週間フレンズ。』のために川嶋あいさんが書いてくださった曲の想いを私がしっかり受け継いで歌いたい」とライブ中に語った。
また、「私は想像する」についても、あらためて収録時の心境を振り返った。「石川智晶さんならではの壮大な世界観があって、レコーディングする前は少し不安でしたが、石川智晶さんに『あなたらしく歌えばいいよ』と声をかけられて、気持ちが楽になって私らしく歌うことができました」と語った。

無事ステージを終えてからは「ステージに上がる前は、あんまりお客さんがいないんじゃないかな、と不安に思ったりしたけれど、実際はたくさんのお客さんがいらっしゃって嬉しかったです。ライブ中は皆さんが盛り上げてくれて、すごく楽しかった。今後単独でコンサートをやる機会があれば是非来てください!」と呼びかけると、ファンから大きな歓声と拍手を浴び、大盛況で終わった。

「虹のかけら」のCDは5月21日に発売される。カップリングの「ギフト」と両曲のインスト計4曲で、価格は1200円(税抜)となっている。
[真狩祐志]

『一週間フレンズ。』
/http://oneweekfriends.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集