RGBステージを楽しむ裏ワザ“街頭テレビ”とは? AnimeJapan 2014 | アニメ!アニメ!

RGBステージを楽しむ裏ワザ“街頭テレビ”とは? AnimeJapan 2014

ニュース

3月22日、23日、東京ビッグサイトにて、今年が初めてとなる大型アニメイベントAnimeJapan2014が開催される。最新作品紹介から、ステージ、ライブ、さらにビジネスから人材育成まで、日本のアニメ情報が一挙に集まり、発信される。
会場は東京ビッグサイトの1ホールから6ホールまでを使用、さらに来場者は10万人にもなる見込みだ。アニメファンの多くが楽しみにしているに違いない一大フェスティバルである。

そんなイベントの華となるのが、RED、BLUE、GREENの3つの大型ステージで予定されているイベントだろう。その数40以上となる。最新作、話題作の映像、情報、そしてスタッフ、キャスト、アーティストが多数登場することになる。
ただし、人気作品ばかりとあって、このステージ観覧は事前応募制、その受付けはすでに締め切っている。ステージの一部はバンダイチャンネルで配信もするが、会場ではステージは楽しめないかも?と思っている人も多いかもしれない。

そんなファンに朗報がある。ステージの一部を会場で楽しむ裏ワザがある。それが“街頭テレビ”だ。“街頭テレビ”は、RED、BLUE、GREENの各ステージの隣に設けられたスペースに設置される。ここではなんとテレビモニターで、ステージの様子をライブで伝える。
もちろん、特別な料金はかからない。休憩のための椅子もあるので、各ステージの熱気も確認出来るだろう。折角、AnimeJapan 2014に来たのだけれどステージチケットがない、でもその様子知りたいというファンのために主催者が考えた新しいアイディアである。AnimeJapan 2014に訪れたたら、是非、確認してみたい。

AnimeJapan2014 
/http://www.anime-japan.jp/
RGBステージ イベント
/http://www.anime-japan.jp/stage/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集