「キャプテン翼」とJリーグがコラボ “カミソリシュート”をプロ選手が再現 | アニメ!アニメ!

「キャプテン翼」とJリーグがコラボ “カミソリシュート”をプロ選手が再現

ニュース マンガ

高橋陽一さんのマンガ『キャプテン翼』が、日本プロサッカーリーグ・Jリーグとコラボレーションを展開している。日本のサッカー人気にも大きな役割を果たし、Jリーガーにもファンの多い本作が、日本のサッカーシーンを盛り上げる。
そのコラボレーション第1弾がこのほど公開された。現役のプロ選手が、作中で登場する必殺シュートをリアルに再現した。このPV「Jリーグ×キャプテン翼 DREAM SHOOT」の配信が開始している。

「Jリーグ×キャプテン翼 DREAM SHOOT」は『キャプテン翼』を象徴する派手な必殺シュートにJリーグ選手たちが挑み、プロのレベルの高さを実感してもらう企画である。
第1弾配信ではFC東京の太田宏介選手が、早田誠の必殺シュート“カミソリシュート”にチャレンジした。世界中のサッカー少年が憧れるシュートシーンを見事に再現した映像が必見である。



また、このPVを見た高橋陽一さんは「すごい! さすがJリーガー。自分の想像していたカミソリシュートそのままでした」と大感激。「この企画を実現してくれてありがとうと言いたいです。第2弾以降も楽しみにしています」と驚きの声を挙げた。さらなる企画に期待を寄せた。

Jリーグの村井満チェアマンも「太田選手、すごいシュートでしたね!」とコメント。「『キャプテン翼』はこれまで多くの子供たちに夢を与えてきました。このコラボレーションを1つのきっかけとして、Jリーグも、より多くの夢や感動を与えられるように取り組んでいきます」と今後の展開を語っている。

『キャプテン翼』は1981年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載を開始し、国内のみならず海外にも多くのファンを持っている大ヒット作だ。2014年はFIFAワールドカップ開催年でもあることから、本作を通じて夢を追いかけることの大切さを伝えていこうと「キャプテン DREAM PROJECT 2014」を立ち上げた。「Jリーグ×キャプテン翼 DREAM SHOOT」もその一環として行われている。
そして6月には「キャプテン翼展」の開催が控えている。ワールドカップと共に、サッカーマンガの金字塔『キャプテン翼』も大きな盛り上がりを見せそうだ。
[高橋克則]

「DREAMSHOOT.NET」
/http://www.dreamshoot.net

「キャプテン翼 DREAM PROJECT 2014」
/https://www.facebook.com/TsubasaDP
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • キャプテン翼展、2014年6月開催 新プロジェクト始動で新シリーズも連載開始 画像 キャプテン翼展、2014年6月開催 新プロジェクト始動で新シリーズも連載開始
  • 高橋陽一原作新作アニメ「ゴールデン☆キッズ」 世界同時配信 画像 高橋陽一原作新作アニメ「ゴールデン☆キッズ」 世界同時配信
  • ワールドカップ2010開催で「キャプテン翼」DVD-BOX発売 画像 ワールドカップ2010開催で「キャプテン翼」DVD-BOX発売

特集