「超時空要塞マクロスII」BD-BOX決定 10周年を記念したシリーズ初OVA | アニメ!アニメ!

「超時空要塞マクロスII」BD-BOX決定 10周年を記念したシリーズ初OVA

ニュース

1982年にテレビアニメがスタートした『超時空要塞マクロス』は、現代に至るまで新作が送り出される大ヒット作へ成長を遂げた。
そのシリーズ初のOVA『超時空要塞マクロスII -LOVERS AGAIN-』のBlu-ray Boxをリリースすることが明らかになった。2014年7月25日に全2枚組で発売される。

『超時空要塞マクロスII -LOVERS AGAIN-』は1992年に、シリーズ10周年記念作品として全6話を制作した。『超時空要塞マクロス』の持つ、SF、メカ、音楽、三角関係といった要素を受け継ぎつつ、独自の世界観を築く。
キャラクターデザインは美樹本晴彦さん、シリーズ構成は富田祐弘さんと、主要スタッフが続投。監督は新たに八谷賢一さんを迎えた。シリーズのなかでは隠れた傑作と言えるだろう。Blu-ray BoxではHDネガスキャンを施し、より鮮やかな高画質で蘇る。

特典も充実している。毎回封入特典には特製ブックレットを用意。こちらは大ボリュームの100ページに仕上がる予定だ。毎回映像特典ではノンテロップのオープニングとエンディング映像を堪能することができる。
さらに美樹本さん描き下ろしの収納BOXとインナージャケットも見逃せないアイテムだ。価格は13800円(税抜)で、2015年7月24日までの期間限定生産となる。

異星巨人・ゼントラーディとの戦争から遥か未来。かつて地球を救った宇宙戦艦マクロスも朽ち、人と同じサイズとなったゼントラーディ人ともに、人類は新たな栄華を誇っていた。
スキャンダル専門のテレビレポーター・ヒビキは、突如太陽系に侵略してきた異星軍と統合軍の戦闘を取材することになった。視聴者が泣いて喜ぶシーンを押さえようと、ヒビキは民間用バルキリーを飛ばす。
だが彼が目撃したのは、突進する敵に撃破される数々の統合軍部隊だった。混乱するままに大破した敵戦艦に侵入したヒビキは、そこで美しい少女・イシュタルと出会う……。
[高橋克則]



「超時空要塞マクロスII Blu-ray Box」
/http://www.bandaivisual.co.jp/?act=newsdetail&id=332
発売日: 2014年7月25日
価格: 13800円(税抜)
毎回封入特典: 特製ブックレット(100P 予定)
毎回映像特典: ノンテロップOP ノンテロップED
仕様: 美樹本晴彦描き下ろし収納BOX 描き下ろしインナージャケット
※2015年7月24日までの期間限定生産

[スタッフ]
監督:八谷賢一/キャラクターデザイン:美樹本晴彦/メカデザイン監修:大畑晃一
コンセプトデザイン:渡部隆/シリーズ構成:富田祐弘/OPアニメーション:大張正己
作画監督:田中正弘・大張正己・荒木秀樹・筱雅律・滝川和男 ほか
美術監督:中原英統/撮影監督:小西一廣/音響監督:本田保則/音楽:鷺巣詩郎
制作:AIC・オニロ 他

[キャスト]
イシュタル:笠原弘子/神崎ヒビキ:高山勉(現:タカヤマツトム)
シルビー・ジーナ:冬馬由美/エクセグラン司令官:坂口芳貞
ネックス・ギルバート大尉:島田敏/ナスターシャ:引田有美
沙織:原亜弥/エイミー:國府田マリ子/フェフ:古谷徹/イングス:置鮎龍太郎 他
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集