東京アニメアワードフェスティバル アニメファン賞の投票開始 「サイコパス」が1位スタート | アニメ!アニメ!

東京アニメアワードフェスティバル アニメファン賞の投票開始 「サイコパス」が1位スタート

東京アニメアワードフェスティバル 2014は3月20日から23日まで、東京ビッグサイトおよびTOHOシネマズ日本橋にて開催される。このなかで今年度NO.1の作品を選ぶアニメファン賞の投票がスタートした。

ニュース
東京アニメアワードフェスティバル 2014は3月20日から23日まで、TOHOシネマズ日本橋などにて開催される。アニメーション振興を目的とした国際アニメーション映画祭だ。
2002年より東京国際アニメフェアの併設企画としてスタート。東京国際アニメフェアがAnimeJapan2014に向けて終了したことにより、独立企画として生まれ変わることになった。

その企画のひとつとして、このたび、今年度NO.1の作品を選ぶアニメファン賞の投票がスタートした。アニメファン賞は、2012年11月1日から2013年10月31日までの一年間に日本国内で放送・上映された全作品の中から、最も優れた作品を選出。ファンの投票によって受賞作が決まる参加型の企画である。
ノミネート作品には、テレビアニメだけでなく劇場作も含まれているのが大きな特徴だ。その膨大なラインナップを見るだけでも、近作の充実ぶりを体感することができる。

まずは予選として全作品の中から決勝に進出する20作品を決定。その後、決選投票で最も投票数の多かった作品にアニメファン賞が贈られる。第1位に輝いたアニメは、3月22日に行う授賞式で発表と表彰を行う。
投票はTwitterもしくはFacebookのアカウントがあれば誰でも参加可能。予選が2月23日、決勝が3月9日まで投票を受け付ける。

2月11日正午時点での第1位は『PSYCHO-PASS サイコパス』となっている。テレビアニメ第2期と映画化が決定しており根強いファンを持つ人気作だ。第2位は『ラブライブ! School idol project』、第3位は『劇場版 魔法少女 まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語』とまったくジャンルの異なる作品が上位に並んでいる。
順位はこれからどのような変動を見せるのか。ファン投票の行く末を見守りたい。
[高橋克則]

東京アニメアワードフェスティバル2014 アニメファン賞
/http://vote.animefestival.jp/

東京アニメアワードフェスティバル 2014
/http://animefestival.jp/ja/
開催日程: 2014年3月20日(木)~23日(日)
授賞式・レセプション: 3月22日(土)
会場: 東京ビッグサイト レセプションホール(授賞式・レセプション)
TOHOシネマズ 日本橋(上映会・コンペティション本審査・イベント等)
主催: 東京アニメアワードフェスティバル実行委員会、一般社団法人 日本動画協会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集