「STAND BY MEドラえもん」気になる3DCG映画の未完成試写会、著名人10名が鑑賞 2ページ目 | アニメ!アニメ!

「STAND BY MEドラえもん」気になる3DCG映画の未完成試写会、著名人10名が鑑賞

2014年8月に、全国公開される話題の映画が『STAND BY MEドラえもん』だ。10人の著名人が本作を制作段階の映像から試写をして、作品完成を見守る未完成試写会が実施されることになった。

ニュース
(C)2014「STAND BY MEドラえもん」製作委員会
  • (C)2014「STAND BY MEドラえもん」製作委員会
  • 未完成試写参加の「10人の子ども経験者」
■ 秋元康さん(作詞家)
周りがもっと刺激をとか、もっと奇をてらったことをやってるときに、ドラえもんがラブストーリーという一番わかりやすい物語に戻っているのはすごく面白いなと思いましたね。望みがいろいろ叶うのに、ドラえもんでもコントロールできなかったことが、その人間の心なんだとかいう意味では、すごく面白い。
また、ひとりの女性としての生き方として、しずかちゃんタイプかどうかっていうのが飲み屋で語られるようになると思うんですよね。いろんな意味で、相当クオリティー高い作品です。

■ 大久保佳代子さん (タレント)
周りのアラフォー独身女子たちは、仕事も大変だし、恋愛も上手く行かなくてギスギスしている人たちが多いので...これを観たら心が穏やかに、ドラえもんのように丸くなれそう。
出木杉とのび太のどちらを選択する?想像するに、最初に出木杉くんと付き合うけど、振り回されたり、自分に自信がなくなって、別れてしまい、ふと見たらのび太がそばにいて、常にそばで見守ってくれて、のび太に落ち着くんだと思います、それが私ですね(笑)

■ 黒柳徹子さん(女優)
やっぱりみんなこれを見ていてそうだ、こういうことがあったって、僕たちはみんな昔は子どもだったんだ、っていうことをこれで思い出すのもね、すごくいいと思います。こんなに平和的で面白い可愛いものって少ないですものね。
ちょっと顔がなんか今風っていうか、目が大きい。いいんですけど、あんな大きい目の人はいないので。前の顔の方がいいな~なんて...まぁ今の若い子はどうなんでしょう。藤子さんはあっちで「へ~こんなにやってるんだ」ってお喜びだと思いますよね。

■ 小山薫堂さん(放送作家)
のび太君に感情移入してしまいまして、自分の子供の頃に似ているような、いつもドラえもんがいたらいいなと思ってました…
自分の時間を巻き戻されたような感じがしまして、ラブストーリーって一歩間違えるとものすごく安っぽくなる気がするので、それを山崎さんとかがどうもっていくのか楽しみです。
未完成試写会って企画、ちょっと嫉妬しますね。こういうやり方ってあまりないので、ズルいなって思いました。
ドラえもん卒業生が全部集まる同窓会のような感じになるんじゃないかなと思います。今までの倍くらいいくんじゃないですか? これ世界でもかなり受けるんじゃないですかね。

■ 田村淳さん(タレント)
俺の好きなスネ夫がすごい気になりますね。スネ夫の声優オーディションも受けたことがあるので(笑)
雪山でしずかちゃんが遭難っぽいのして意外と大人でもハード目の恋してるな。のび太が大丈夫かなって心配になったり。3DCGだとドラえもんのさらなる向こう側のものが見えてきて、いろいろ頭の中で想像していたのが正解で出てくるわけで。思い描いていたよりも、タケコプターってすげぇんだなって。
ただ懸念点は、一度この3Dのドラえもんを観ちゃうと、3D観てないんならドラえもん語るなよっていうヤツ出てきそう。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集