「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境」にCOWCOW出演 応援隊長も就任 | アニメ!アニメ!

「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境」にCOWCOW出演 応援隊長も就任

ニュース

『映画ドラえもん 新・のび太の大魔境~ペコと5人の探検隊~』が、シリーズ最新作として2014年3月8日に公開される。長年人気のシリーズは、近年は、豪華なゲスト声優の出演も人気の秘密となっている。
本作のゲスト声優の一組が、早くも発表となった。人気お笑い芸人のCOWCOWのふたりが声優出演することが決定した。さらにCOWCOWは、本作の応援隊員にも任命された。2014年3月公開の映画を盛り上げていく。

『映画ドラえもん 新・のび太の大魔境~ペコと5人の探検隊~』は、藤子・F・不二雄生誕80周年記念作品として製作される。1982年に公開され大ヒット作となった『のび太の大魔境』をベースにして、新たな物語として蘇る。
時代を超えた物語の面白さ、そしてその最新の技術でのアニメ化に期待したい。近年、ますます好調のドラえもん映画だけに、2014年にも期待がかかる。

今回、COWCOWの2人が演じるのは、のび太たちが未開のジャングルの先でたどり着いた犬の王国「バウワンコ王国」の兵士だ。ダブランダーに従う兵士・バーナード役を善しさん、ブルテリ役を多田健二さんが担当する。劇中でも2人はコンビで行動し、ペコ、そしてドラえもんたちの行く手を阻む。
また、応援隊員としては、お揃いの探検服に身を包んで、お茶の間から未開の地まで駆け巡る。12月30日17時30分からの『年忘れだよ!ドラえもん1時間スペシャル』では「ドラえもん あたりまえ体操」を、年明けのレギュラー放送からは本作のために作られた「ワンワン!あたりまえ体操」を披露する。ふたりからメッセージも公開されている。

多田
「人生の教科書、ドラえもん。ぜひ見に来てください!」
善し
「是非、お父さん・お母さん家族みんなを誘って見に来てくださいね」

今年3月9日に公開された『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館』は、新シリーズとなってから最高興収39.8億円を記録した。また公開16日目には、1980年からの『映画ドラえもん』シリーズ計34作品の累計動員数が1億人を突破と、2つの快挙を成し遂げた。
最新作『映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~』でも、新たな記録に挑んでいくことになる。
[真狩祐志]

『映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~』
/http://doraeiga.com/2014/
2014年3月8日(土)より全国東宝系にてロードショー
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集