「pupa」無修正版上映会 島崎信長、木戸衣吹らキャストとスタッフ登壇 | アニメ!アニメ!

「pupa」無修正版上映会 島崎信長、木戸衣吹らキャストとスタッフ登壇

イベント・レポート

「pupa」無修正版上映会
  • 「pupa」無修正版上映会
  • 島崎信長さん、木戸衣吹さん、鳴海杏子さん、望月智充監督
  • 木戸衣吹さん、山崎エリイさん、くすまさんしまい(黒澤ゆりかさん・若狭みなとさん・臼井春菜さん)
2014年1月9日よりTOKYO MX、サンテレビにてアニメ『pupa』(ピューパ)の放送がスタートする。「月刊コミック アース・スター」にて連載されている茂木清香さんのマンガが原作だ。究極の兄妹愛をテーマにした過激な作品として、ファンから熱烈な支持を集めている。
12月21日にはイオンシネマ幕張新都心にて、「無修正版先行上映会」を開催した。1部・2部ともに満員となり、作品への関心の高さが窺えた。

イベントでは望月智充監督が手掛けた本編が初披露され、会場のファンはその映像に酔いしれた。トークショーでは監督をはじめ、長谷川現役の島崎信長さん、長谷川夢役の木戸衣吹さん、原作者の茂木清香さんが登壇。マリア役の鳴海杏子さんが司会を務めた。
登壇者はそれぞれ今回上映された無修正版の感想や、アフレコ現場での収録について自らの想いを明かした。途中「ぐちゃぐちゃしているけど、兄弟愛が詰まった作品です!」という発言で会場から笑いがこぼれるなど、ファンとの一体感に包まれた催しとなった。

さらに、オープニングテーマ「PUPA」を歌う木戸さんと山崎エリイさん、エンディングテーマ「誰より好きなのに」を歌うくすまさんしまいも姿を見せた。
オープニングテーマを担当した二人はレコーディングについて語った。木戸さんがポジティブな歌詞を、山崎さんがネガティブな歌詞を、同じメロディで歌い上げて完成した楽曲に注目だ。
エンディングテーマのくすまさんしまいは、声優オーディション番組『スパルタンMX』から誕生したユニットである。メンバーの黒澤ゆりかさん、若狭みなとさん、臼井春菜さんは、兄弟愛をテーマにしている作品だからこそ愛情を持って伝えていきたいと明かした。

テレビアニメ『pupa』では、無修正版上映会で流されなかった追加4話分を含めた全12話がオンエアされる。また12月29日から31日まで開催のコミックマーケット85 コミックアーススターブースでは、様々なグッズを同梱した「pupa~究極の兄弟愛セット~」も販売する。価格は4000円(税込)となる。
[高橋克則]

『pupa』
2014年1月9日よりTOKYO MX、サンテレビにて放送開始
/http://www.pupa-anime.com/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集