Linked Horizonが優秀アニメソングアーティスト賞 ビルボードジャパン Music Awards 2013  | アニメ!アニメ!

Linked Horizonが優秀アニメソングアーティスト賞 ビルボードジャパン Music Awards 2013 

ニュース

音楽チャートで知られるビルボードが、12月14日にBillboard JAPAN Music Awards 2013のアーティスト部門の各賞を発表した。そのうちBillboard JAPAN Animation Artist of the Year 2013(優秀アニメソングアーティスト賞)には、Linked Horizonが選ばれた。
Linked Horizonは、今年放送されたテレビアニメ『進撃の巨人』の第1クールオープニングテーマ「紅蓮の弓矢」と第2クールオープニング「自由の翼」を担当して大ヒットしている。2年連続1位の水樹奈々さんらを超えてのトップである。

Billboard JAPAN Music Awardsは、プロメテウスグローバルメディアおよびビルボードジャパンが主催する。今年で5回目となる音楽アワードである。
アワードは、チャート部門とアーティスト部門で構成される。チャート部門は12月6日に発表した2013年イヤーエンドチャートで年間1位を獲得したアーティストに贈られる。一方、アーティスト部門は、ノミネートアーティストの中からのインターネット一般投票と年間獲得チャートポイントの合算により決定する

優秀アニメソングアーティスト賞に選ばれたLinked Horizonは、「紅蓮の弓矢」が12月6日に発表されたチャート部門Hot Animationカテゴリーでトップだった。さらにHot 100で13位と健闘していた。Hot Singles Salesでも、同曲も含んだ「自由への進撃」が15位となっていた。
こうしたチャートでの勢いに加えて、ファンからの熱い支持が受賞につながったとみられる。2013年を席巻した『進撃の巨人』ムーブメントがここでも見られる。
Linked Horizonは、これまで歌番組を始めとしたテレビには出演していない。一方で12月31日に放送されるNHKの第64回NHK紅白歌合戦をテレビ初出演が決まっている。大晦日のパフォーマンスがどのようになるのか期待が高まっている。

このほか優秀ポップアーティスト賞の1人として、きゃりーぱみゅぱみゅさんが選ばれている。きゃりーぱみゅぱみゅさんは今年も「にんじゃりばんばん」、「インベーダーインベーダー」、「もったいないとらんど」とヒットを飛ばしてきた。Hot Animationのカテゴリーでは「キミに100パーセント/ふりそでーしょん」が11位にランクインしていた。
[真狩祐志]

Billboard JAPAN
/http://www.billboard-japan.com/

Billboard JAPAN Music Awards 2013 Hot Animation TOP 20

1 「紅蓮の弓矢」 Linked Horizon
2 「RPG」 SEKAI NO OWARI
3 「ひこうき雲」 荒井由実
4 「Preserved Roses」 T.M.Revolution × 水樹奈々
5 「REASON」 ゆず
6 「桜流し」 宇多田ヒカル
7 「赤い靴」 Salley
8 「未来のミュージアム」 Perfume
9 「笑顔」 いきものがかり
10 「革命デュアリズム」 水樹奈々 × T.M.Revolution

11 「キミに100パーセント/ふりそでーしょん」 きゃりーぱみゅぱみゅ
12 「Fight For Liberty/Wizard CLUB」 UVERworld
13 「現状ディストラクション」 SPYAIR
14 「ワンモアタイム」 斉藤和義
15 「BLOODY STREAM」 Coda
16 「sister's noise」 fripSide
17 「バッド・レピュテーション」 アヴリル・ラヴィーン
18 「言ノ葉」 秦基博
19 「カラフル」 ClariS
20 「database feat.TAKUMA(10-FEET)」 MAN WITH A MISSION
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集